【中国】遺伝子操作で「自閉症のサル」を作製…人間の自閉症遺伝子を組み込み

スポンサーリンク
1: 野良ハムスター ★ 投稿日:2016/01/26(火) 14:03:41.35 ID:CAP

【1月26日 AFP】中国の科学者チームが25日、人間の自閉症の遺伝子を持ち、その症状を呈するサルを
遺伝子操作で作製したとの研究結果を発表した。原因などの詳細がほとんど解明されていない疾患である
自閉症の治療法開発への期待を高める成果だという。

遺伝子操作されたのはマカクザル。このサルは、同じジェスチャーを繰り返す常同行動や、
不安を表す行動、社会的相互作用の欠如などの、人間の自閉症でみられるものと同様の行動を示すと、
研究チームは論文に記している。

これは、人間の自閉症の原因と実現可能な治療法に関する研究を行うために、マカクザルを信頼性の高い
動物モデルとして利用できることを意味し、研究に参加していない他の専門家らも、この快挙を歓迎している。

「今回の成果により、脳疾患の研究のために、遺伝子操作で作製したマカクザルを有効活用する道が開かれる」
と論文の執筆者らは主張している。

動物実験による自閉症の研究はこれまで、遺伝子、行動、生理機能の面で人間からかけ離れた動物種の
実験用マウスに主に依存してきた。

そのため、中国・神経科学研究所(Institute of Neuroscience)の仇子龍(Zilong Qiu)氏率いる
研究チームは、人間の自閉症に関連していると考えられている遺伝子「MECP2」の複数のコピーを
組み込んだ特殊なサルを体外受精により作製した。

代理母の雌ザルから生まれたこのマカクザルの行動は、その成長の過程が研究チームによって調査された。

調査の結果「円を描くように移動運動を繰り返す頻度の増加、不安の増大、社会的相互作用の低下」
などの行動が観察された。

また、調査対象のうちの1匹で、人為的に導入されたMECP2トランス遺伝子が子孫に伝えられ、
子でも自閉症の行動がみられた。これは、遺伝子に自閉症の根源があるとする仮説の
裏付けとなる結果だと、論文の執筆者らは指摘している。

仇氏によると、研究チームは次に、脳回路の異常を突き止める試みを行うために、
マカクザルの脳をスキャンする予定という。

「自閉症的行動に関連するこの脳回路(の問題)を特定した後、遺伝子組み換えサルの
MECP2トランス遺伝子を操作するために、遺伝子編集ツールなどの治療法を試す」と仇氏は説明した。

チームの研究方法について仇氏は、国際的な倫理基準を満たしているとしている。

米カリフォルニア大学(University of California)のメリッサ・バウマン(Melissa Bauman)教授
(精神医学)は、今回の研究が「より人間に近い近縁種の動物で遺伝的危険因子を調査する可能性を開く」
と話している。(c)AFP

http://www.afpbb.com/articles/-/3074594

2: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:05:18.33 ID:WIHcchr30.n
名前は、毛沢山

4: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:06:33.99 ID:cUuooQJX0.n
>>2
よくわからんが面白い

7: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:07:34.35 ID:4Dg2FbZv0.n
>>2
ざぶとんやる

3: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:05:44.23 ID:YNMCOmBw0.n
猿惑星はもうすぐそこか

111: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 16:33:03.31 ID:HVpbrWU50.n
>>3
自閉のサルばかりだと、あんまり国みたいな形にならなそうだね・・・・

6: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:07:28.02 ID:2iweQNGXO.n
見ざる言わざる聞かざる

8: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:07:48.32 ID:3aVp76Ps0.n
自閉症を修理する方法見つけてよ

9: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:08:33.40 ID:sE/+4RPk0.n
日本はこの分野既に何十年も遅れとる

11: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:08:54.61 ID:kpmqJ+470.n
自閉症じゃなくレット症候群じゃないのかね

13: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:09:23.49 ID:j8PikP/iO.n
あれ
なんか動物実験やめろ
とかなかったか
これには言わないのかな

15: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:10:12.70 ID:OJAmbWAp0.n
ほれほれ動物愛護団体さんよ
こういうのを動物虐待と言うんじゃないの?

16: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:12:13.58 ID:YWvtJhHJ0.n
のちの猿の大陸爆誕の瞬間だった

17: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:12:17.06 ID:M0gKq+m50.n
たしか捕鯨反対を訴えている人の根拠は知性があるかどうかだったけなー
猿が実験に使われているけど何も言わないんですかね

18: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:13:20.57 ID:P6uNYejO0.n
頭賢いやつも行けそうじゃね?

19: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:13:36.75 ID:fKaMjvXB0.n
サルの自閉症がどんなのか確立されてるのか?という疑問がw

20: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:15:21.40 ID:ZRTEQws70.n

自閉症じゃなくて知的障害じゃないの?

>遺伝子操作されたのはマカクザル。このサルは、同じジェスチャーを繰り返す常同行動や、
>不安を表す行動、社会的相互作用の欠如

まあちうごくさまのやることだから

21: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:15:22.46 ID:q9qkposs0.n
なんか嘘っぽいな

22: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:15:36.32 ID:d9MYfYve0.n
裏で知能向上遺伝子も実験してるだろうな。

23: 【東電 74.4 %】 投稿日:2016/01/26(火) 14:16:38.90 ID:Qt+KrhPQ0.n

単なる動物実験じゃないだろ。
馬鹿ばかりか、このスレに書き込んでいるのは。

人間の遺伝子を組み込んでいるということは、ある意味ではこれは去ると人間のキメラ。
まともな人権感覚のある国では容易には許されない実験。

33: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:23:47.30 ID:JsvJK4MV0.n
>>23
お前も大したこと言ってねえじゃんw

38: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:29:03.08 ID:fKaMjvXB0.n

>>23
>、人間の自閉症に関連していると考えられている遺伝子「MECP2」の複数のコピーを
組み込んだ特殊なサルを体外受精により作製した。

これか、これも微妙なんだな。コピーを組み込んだっていってるけど1.組み込みが成功
して、2.発現してるかどうかを担保する実験結果を示して始めて
成功したといえると思う。遺伝子って挿入したはいいけど発現しないっていう
場合もあるし。
あとキメラとはいえない。

75: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:23:06.72 ID:35v8Xrky0.n
>>23
馬鹿の賢ぶりの無知乙
人間の遺伝子なんてものはない
そんなこと言ったら今の人類はキメラそのものだ

85: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:38:54.40 ID:nsOip6up0.n

>>23
ほんまアホばっかりや

中共は、「生命倫理」の垣根を平気で跳び越えていく。
このことにまず危機感を覚えないと、まずい。

24: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:17:15.22 ID:RitVXE3f0.n

やってる事は糞だが

>また、調査対象のうちの1匹で、人為的に導入されたMECP2トランス遺伝子が子孫に伝えられ、
>子でも自閉症の行動がみられた。

血統って大事だわな
池沼は池沼へ
DQNはDQNへ
イケメンはイケメンへ

裏付だわ

25: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:17:27.49 ID:BzMQcXWw0.n
そもそも人間の自閉症の原因が突き止められていったけ?

28: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:19:59.79 ID:pOLW54H+0.n
>>27
>>225じゃなくて>>25ね。

29: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:21:01.59 ID:RDGc0+cK0.n
これでその猿を使って様々な実験ができるってことか
猿には気の毒だが人類には有用な発見だな

30: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:21:04.87 ID:1IAHnqhk0.n
倭猿か。
渋谷にウヨウヨ居るよな。
ジャップモンキーが

31: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:22:10.03 ID:d9MYfYve0.n
自閉症つっても、実際は複数の病気の総称で、
各種ハードウェアレベルの不調、
各種ソフトウェアレベルの不調が混ざってるんだろうな。
そういう症候群の中の特定のタイプの遺伝子疾患について、
サルでも似たような症状が出ることが確認された……と。

34: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:26:15.16 ID:kpmqJ+470.n
MECP2ってレット症候群の原因遺伝子で自閉症のじゃない
レット症候群は広汎性発達障害の一つではあったけど
だからといって自閉症も同じというわけはないだろう

35: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:27:43.40 ID:LSc46b5b0.n
またどうせいつもの捏造論文だろ
遺伝子操作で自閉症に似た症状のラットやらを作ることにはもう何度も成功してるが
肝心の自閉症特有の症状はまだ一度も出せていない
これだけ長年やって結果出ないってことは、おそらく遺伝子以外の要因だろ

36: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:28:36.22 ID:LL6CVNbp0.n
中国人て気持ち悪いな

37: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:29:01.65 ID:eKXb3NmE0.n
人間の先祖もこのようにゲノム操作された実験動物だったのではないか
その人類をおいて新たな惑星に支配者たちは旅立った

39: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:31:48.45 ID:BxjQdyzN0.n
「これは猿です」とか言いながら
チベットや周辺諸国から拉致した人間使ってそう

50: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:40:09.66 ID:NGNz25Fy0.n
>>39
拉致された香港人・・・

108: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 16:31:13.01 ID:PSi3XnHl0.n
>>39
ありえる

40: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:32:46.65 ID:ouH9owpU0.n
僕は見込みありません・・・自閉症の猿なんだ

41: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:33:01.05 ID:UFrZHlYN0.n
実は自然に自閉症に生まれた猿でしたとかじゃないか?

44: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:35:08.09 ID:xW7M3Veg0.n
日本向け農産物に組み込むアル

45: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:36:37.93 ID:RWdywU0v0.n
おら愛誤団体出番だぞ!

46: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:37:35.60 ID:+tSYGtRyO.n

ノーベル賞欲しいアル

な捏造

47: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:39:01.76 ID:5OBod3lk0.n
ナウシカみたいに強毒耐性人類を作りだしたりして
ナウシカの世界地図はどう見ても中国だし

48: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:39:47.62 ID:nGzdUM970.n
自閉症スペクトラムは間違いなく遺伝する
そして自閉症は男に多い
彼らを断種すべき

54: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:42:12.95 ID:pOLW54H+0.n
>>48
間違いなくということはない。

57: 巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE 投稿日:2016/01/26(火) 14:45:44.72 ID:oESHGHqOO.n

>>48 自閉症が潜在的に少ない社会がたぶん韓国だよ、つまりそ言う事。

日本は全体的に自閉寄り。

68: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:58:53.80 ID:2jN459rM0.n
>>48
父方から受け継ぐことが多い気がする

53: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:42:11.41 ID:4dejs89h0.n
中国の強みは、実際の人間を実験に使える事だ

56: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:44:50.46 ID:hQLtaXe60.n
で それまでに何頭失敗したの?

58: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:47:11.23 ID:xqKWp10Q0.n
自閉症の遺伝子ってのが分かってるなら取り除く方法考えろよ
移植して増やしてどうする

59: !no 投稿日:2016/01/26(火) 14:47:15.52 ID:Cg4Yld3h0.n
これヤバいぞ、人間に知能で勝つ個体ができるかも

60: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:48:42.23 ID:YNMCOmBw0.n
次は自閉症兵隊を量産するのか

65: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:54:49.10 ID:WIHcchr30.n
>>60
航空自閉隊、海上自閉隊w

61: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:51:12.51 ID:zV0koY8i0.n
また中国から変な病原体が流行る

62: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:52:49.90 ID:YeBiBULZ0.n
中国がニュータイプを作りそうだな

63: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:53:58.50 ID:/p8TaNww0.n
猿じゃなくて収監されてる人で実験してそう

66: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:55:14.04 ID:RW1Nf8pB0.n
日本はピポサル作ってるからなあ

67: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:58:26.95 ID:Qw/XdFc50.n
ロボトミーじゃねーの?

69: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 14:59:37.69 ID:YeBiBULZ0.n
自閉気味のよいところは
反復作業に向いてることか。同じ作業をする職人に必要スキルかもな。
他動気味は逆ってことか。
症状が出てる人だとあれだが。

71: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:09:04.29 ID:xS+RKSEM0.n
倫理観も道徳心もない国は凄いなw
最後は歯止めが利かなくて自滅しそうだけどw

72: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:09:07.88 ID:Nug+7xcF0.n
中国なので遺伝子操作で 「自閉症の猿が炸裂」 に見えた

76: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:27:21.00 ID:XpnfvRG10.n
なるほど、わからん

77: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:27:35.88 ID:q3mNv1Bv0.n
絶対人間でも同じことやってると思う
誰か止めろ

78: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:28:16.35 ID:qsUw5zrR0.n
嘘っぽいよな。実験の難易度が現在の技術レベルに対して高過ぎるんじゃないかと。嘘でもでっち上げて他国の成果に起源説でも唱えるつもりなんじゃなかろうか。

79: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:30:33.26 ID:6UlQtnPm0.n
中国は何をしでかすか分からんぞ。

80: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:32:55.16 ID:Ri++GAisO.n
次はダウン症でやってみるアル

81: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:36:25.01 ID:bpACWSjL0.n
自閉症が遺伝病だとすると、なんで自然淘汰で、消滅しないんだろ?

90: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:41:22.15 ID:OvQAHkfR0.n
>>81
何かの有益な効果があるんじゃないの?
特定の病気になる可能性ある遺伝子もってると別の伝染性の病気に強いとかあるから

82: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:36:46.28 ID:XpnfvRG10.n
遺伝子組み換え作物みたいなもの?

84: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:38:13.66 ID:nZaTnca40.n
いずれバーチャルウォーズみたいなことが起こるんだろうな
その中から本物のミュウみたいなのがでてきて人類はあっという間に駆逐されちまう

86: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:39:12.22 ID:gjdxNeu30.n
サルニートw

87: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:39:30.43 ID:bpACWSjL0.n
「猿の惑星」に出てくる言葉を話す猿たちは、
実は自然に進化したのではなく、人が実験で作り出した種だったんだね。

88: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:40:29.05 ID:jBE6cpolO.n
次の中国との戦はわけのわからん巨大生物とかと戦う羽目になりそうだな。例えるならスパイダーパニックとかミストみたいなやつ。

89: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:40:30.17 ID:nA0NTOKm0.n
迷いが無いな、凄え国だわ…

91: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:43:14.17 ID:lpHIC2Jv0.n
流石
平気でライン超えてくるな

92: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:45:04.54 ID:How4DsQZ0.n

>>91
いやこれはたいしたライン飛び越えてないでしょ

飛び越えてるのはクローン人間作ってるのとかあるぜ、中国ではな

93: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:45:53.90 ID:d57XvaKCO.n

合理的な考えから言わせてもらうと、食肉方面でのクローン技術とかはどんどんやればいいと思う

鯨とかクローンで作りゃ捕鯨問題もなくなる

人間のクローンは将来性を考えてやらんほうがいい

94: 巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE 投稿日:2016/01/26(火) 15:47:10.63 ID:wcJRMgXV0.n
自閉は自分ルール(内的規範)を下げられないから起こると思うんだが、中国・韓国人には
元々自分ルール(内的規範)なんて欠片も無いのだから関係ないぢゃない。

95: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:48:04.16 ID:OvQAHkfR0.n
男女比の事言ってる人もいるけど
特定の障碍とか病気の男女比とか年齢モデルは社会的な役割とか
その人の検査に行くか行かないか等で気がつきにくいとか
逆に気がつきやすいと言う場合がある
なのでバイアスかかったデータで考えない方が良い
国民全員遺伝子検査とかそれ以外の問診とかしてないからね

96: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 15:48:09.51 ID:SU8lAKEk0.n
中華は人体実験やりたい放題で羨ましい。
日本もサカキバラやコンクリ殺人みたいな凶悪犯を人体実験に使ってほしい。
実験後は殺処分で。

97: 巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE 投稿日:2016/01/26(火) 16:03:16.01 ID:wcJRMgXV0.n
「思う」とか自他を分けて発言してる人は自閉系、「みんな言ってる」とか
自他を分けられない人は気違い系、是が自閉スペクトラムの先に繋がってるだけで
自覚の無い無い人は多い。

98: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 16:05:17.36 ID:e+2TQYIi0.n
これ負けた?マジの論文だったらマジイ・・・・・・・ORZ

99: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 16:14:04.31 ID:jSXI/HOg0.n
本当にサルを使ったのかどうかもあやしい
ヒトの遺伝子使ったのならヒトに移植したんじゃないのか

100: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 16:17:36.69 ID:VTzNQVae0.n
20世紀に壮大な社会実験で宗教を排斥した国が後の救世主になるかもしれんのだな

101: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 16:19:55.87 ID:GzUyCUC40.n
腸内細菌と自閉症の関係とかちょっと前にニュースに出てたな

102: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 16:20:36.73 ID:+bGBZRef0.n
何をしたいんだ?異常を突き止めるとか。自分らで遺伝子組み込んだくせに。それが原因だろ。

104: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 16:24:01.07 ID:PoG3+2cV0.n
単に面白がってやってるだろw

105: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 16:25:49.87 ID:1nRMVFFc0.n

これからどんどん倫理観のないやつらは、
この種の研究でリードしてしまうんやろな

言論統制どころか
人間の脳みそまでも支配しようと目論んでいるんだろうが

こういう馬鹿どもは、サルに支配されてしまうんや

106: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/01/26(火) 16:29:27.63 ID:nhepTpMc0.n

サルは倫理が厳しいから正直扱いにくいんだよな
エイズの研究はサルを用いて飛躍的に進んだが、研究で用いたエイズ感染サルを安楽死させるのは可哀想だということで
治療薬飲ませながら自然死するまで飼ってるんだぜ

中国はそういった欧米基準無視してさっくり殺しそうだし、俺も安楽死ならいいんじゃない、と思ってる

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク