ヨガのアサナ(体操法)って実は体に良くないの? ヨガは20年くらい遅れてる?

スポンサーリンク
40: Yogi 投稿日:2014/12/02(火) 19:50:25.85 ID:UVI0ceqv
ヨガのイントラの資格って、試験ないから金積めば誰でも取れるからね。
それに、科学的エビデンスに基づかないものも多いし。
硬くあるべき筋肉伸ばしすぎたら体が不安定になる。
精神衛生的にも必ずしもいいとは限らないよ。
現実逃避に走って、現実とのギャップでおかしくなる人もいたなー。

42: Yogi 投稿日:2014/12/03(水) 05:41:04.83 ID:0vTVlHag
>>40
硬くあるべき筋肉ってたとえばどこの筋肉?

43: Yogi 投稿日:2014/12/03(水) 09:08:44.66 ID:Spgmstfy
>>40
どの筋肉も力を使うと収縮して硬くなって、緩めると伸びて柔らかくなる。バネのようなもので力を出すためにある。
でも、静的ストレッチは筋肉そのものを伸び伸びにさせるから、本来の筋肉の機能を失っちゃう。
最近のスポーツ医学では常識になってきてるんだけどね、、。
ヨガ界は20年くらい情報が遅れてるもよう。

46: Yogi 投稿日:2014/12/03(水) 13:53:23.01 ID:cDbc7p35

瞬発力の必要なスポーツではストレッチはあまりやらないのが基本なのは本当らしい
入念に伸ばすと成績が落ちるというエビデンスがはっきり出ちゃってるんだと

健康法として伸ばす分にはあまり気にする意味はないけどね

47: Yogi 投稿日:2014/12/03(水) 17:12:26.07 ID:0vTVlHag
>>46
相撲取りは開脚して胸がつくのは誰でもしってるところ。
あまりやらないの「あまり」がどの程度のことをいってるかが重要なところだね。
逆にからだがカチカチなのもよくないだろうしさ。
その人の要件次第でかわるものなら、伸ばしてはいけない筋肉があるなんてことはなくて、
必要に応じて加減しろってだけのことになる。

57: Yogi 投稿日:2014/12/17(水) 00:06:56.90 ID:23XMMF0/
>>46
そんなんやるスポーツによって全く違うやん

48: Yogi 投稿日:2014/12/03(水) 20:30:42.35 ID:cDbc7p35

レスリングなんかもそうだけど格闘技は柔軟性も欠かせないからね
短距離走なんかはもう走る前に入念なストレッチやる選手はまずいなくなった

あと日常生活で怪我を防ぐ上で
足がぺたんと開く人と適当なところで止まる人のどっちが有利かというと必ずしも前者とは言えず過柔軟も怪我の元
普通に暮らす人が最高難度のアサナまで極める必要があるのかと言われれば正直疑問

49: Yogi 投稿日:2014/12/03(水) 20:43:02.45 ID:cDbc7p35

あと膝をねじる系統のアサナはスポーツ医学の方では有害無益と考えられているみたい

でもそれよりなにより、ヨガは自分の体を知り心を修めることが目的であって
体を柔らかくすることや曲芸師みたいなポーズをすることが目的ではないことを思い出してほしいなと思う
最近の数週間でインストになれます!みたいなのはもうそういうのが完全にどっか飛んで行っちゃってるから…
急激にヨガ人口と講師需要が増えすぎたせいなんだろうけど

50: Yogi 投稿日:2014/12/04(木) 08:58:43.78 ID:jupoNzKl

そうですよね、、本来インド体操じゃないんだって。
スポクラでやるレベルでほどほどなストレッチやクールダウン、体幹トレのの一環になるからいいけど。

向こう見ずにやり過ぎると身体壊しちゃう。ハイ、私傷めましたアホです。

51: Yogi 投稿日:2014/12/04(木) 14:28:01.65 ID:Tjz6gLr7
スティーラ・スーカ・アーサナム。硬くゆったり快適に座りましょうとヨガスートラには書いてあるね。
あとは、行水みたいに頭や墓石に冷たい水やレモン汁みたいな酸をかければ硬く引き締まるし、
シローダラーみたいに暖かい油などをかければ柔らかくなるだろうね。精神的にだけど。
「金属は、酸、アルカリ、土などによって清められる」ともマヌ法典に書かれている。
清められた状態というのは一種類しかないのではなくて、場合によるってことなんだろうね。
酸化して燻して黒くしたり、土や色をぬって沈めたり、還元したり、化粧をしたり、
磨き上げたり、いろいろ練習して呼吸を合わせるってことなんだろうね。

52: Yogi 投稿日:2014/12/04(木) 15:45:25.36 ID:F2xY8htz
インストラクターになる人には、
ある程度の段階までのアサナがとれる人であってほしい。
体が硬いイントラ見ると、それだけで萎えるorz
やっぱり教わる人には、少なくとも自分よりは筋力や柔軟性勝ってて欲しいな。
そう思うこと自体がヨガの精神に反してる?
でも、先生と敬うからには、尊敬できるレベルでいてほしい。
解剖学知識や、何でもいいから、一人者であってほしい。

53: Yogi 投稿日:2014/12/04(木) 19:16:36.65 ID:chXmPJ9O
良きグルに魂から師事しなさいというヨガ本来のやり方と
心身共に生徒よりレベル低くて舐められるのが当たり前の
今のラジオ体操レベルの粗製濫造インストとでは話が噛み合わない部分もあるやね

54: Yogi 投稿日:2014/12/04(木) 20:08:20.69 ID:643lkQX1
インストラクターやってる人達と
とあるスタジオで一緒にレッスンをよく受けるんだけど、
さすがインストラクター!という人は少ない・・・。
そういう人達は受け持つ生徒さん達に舐められてないのかな?と
余計なお世話だがつい心配してしまう。
それとも、初心者向けのリラックスヨガしかしてないのかな?
でもリストラティブにしろ、確実な知識が無いイントラの受けると
全っ然気持ち良く無いんだよなあ。

55: Yogi 投稿日:2014/12/05(金) 12:42:54.62 ID:xBYtanxP

ヨガは家に一畳のスペースがあればできるしやり方なんて本やネットに全部書いてあるんで
それでも先生につく意味は

1. 通う形にすることで続けやすい
2. 自分で気付けないポイントを経験豊富な先生にちょいと直してもらえる
3. ヨガを通じて尊敬できる人格となった人に触れて陶冶される

の3つぐらいかな
1はさておき2はかなりの実践を経ないと無理だし3に至っては滅多なことでは出会えない
良き出会いがあるといいですね

63: Yogi 投稿日:2015/02/18(水) 22:08:12.75 ID:jQka5xGV
ヨガの先生は月にどのくらい稼げますか?

64: Yogi 投稿日:2015/02/18(水) 23:13:24.48 ID:lVFeqhUM

雇用形態によります
フリーランスでスタジオと1レッスンいくらで契約するのか
自分で場所を用意して集客して
お教室を運営するのか

結局、インストラクターの実力次第

雇われてたら、たいして稼げない

65: Yogi 投稿日:2015/02/20(金) 15:19:35.88 ID:nRcJC5uu

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク