iPS細胞研究の工程表を文科省公表 毛包や歯がお目見え

スポンサーリンク
1: 白夜φ ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 01:20:30.50 ID:CAP

iPS研究の工程表公表、文科省 毛包や歯がお目見え
共同通信47NEWS 2015年12月4日 17時09分
http://this.kiji.is/45421593567969289

文部科学省は4日、さまざまな細胞や組織に成長させられる人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使った再生医療研究の10年先までの目標を盛り込んだ工程表を公表した。

工程表は2009年に初めて作成され13年に更新、今回は2回目の改定。
新たに毛包や歯など5組織が加わり、再生を目指す細胞・組織は19になった。

昨年9月に実施した世界初の網膜の再生医療に続くと期待される京都大のパーキンソン病治療については、これまでの想定より少し遅れ「1~2年後に臨床応用開始」とされた。
毛包は4~5年後、歯は7年後以降の見込み。
(引用ここまで 全文は引用元参照)

ips細胞の主な工程表

origin_1
http://giwiz-nor.c.yimg.jp/im_siggaB95oPJmWvc.mAl6ONkm3A—exp3h/r/iwiz-nor/ch/images/45534990213367290/origin_1.jpg

▽関連サイト
文部科学省
平成27年12月04日 iPS細胞研究ロードマップの改訂について
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/046/houkoku/1364984.htm
今後の幹細胞・再生医学研究の在り方について 改訂版 報告書 平成27年8月7日 平成27年11月11日一部改正 (PDF:1068KB)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu2/046/houkoku/__icsFiles/afieldfile/2015/12/04/1364984_1_1.pdf

引用元: ・【再生医療研究】iPS細胞研究の工程表公表 毛包や歯がお目見え/文部科学省

3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 01:26:23.56 ID:Dmn6Z/0k.ne
神経取っちゃった歯も再生できるの?

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 01:33:48.74 ID:1ygxs66T.ne
歯とかインプラントより安く治療出来たりするんかな

5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 01:46:27.32 ID:9drtjyKl.ne
しばらくは歯一本数百万円とかだったり
上級国民専用だな

10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 02:01:09.30 ID:lyj0PF4g.ne
>>5
歯ぐらい他人のDNAで大量生産してもいくね?
前左2番目、とかで大量生産すれば、1本5000円でも利益でる

21: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 03:21:46.51 ID:TPVaenrD.ne
>>10
よくわからんか、従来のインプラントではなく、わざわざ再生医療で、歯を扱うのは歯そのものじゃなくて、神経とか歯茎との接合部とかに生きた細胞が必要になるからでは?

6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 01:47:34.72 ID:cYOfodgH.ne
mkhs…

7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 01:49:49.09 ID:/dTSbtGm.ne
孫正義は、自分と社会のために、
毛包研究に資産を投入すべき( ・`д・´)

41: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 12:17:24.26 ID:cdmsoBaS.ne
>>7
キャラが薄くなるからあの人はそんなことしない

8: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 01:53:24.59 ID:nVSDwIP3.ne
そのうち脳細胞とかも復活というか再生できるようになるのだろうか

33: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 08:13:51.02 ID:pojTlmqZ.ne
>>8
脳は再生しても意味ないよな

34: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 08:19:27.43 ID:se6jCjrP.ne
>>33
一部の基本的な“自意識”さえ残ってれば
後から増えた分は直ぐに“自分化”すると
思う。

37: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 08:39:37.71 ID:oO+jmBTG.ne
>>33
>>34
その哲学的問題は今も全く結論が出てないので

39: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 08:59:41.86 ID:SrYY+ZeM.ne
>>37
神経系は全身に広がっていて
脳とそれ以外の厳密な区別もあってないようなもの
四肢の一部を失うだけで人格の一部がなくなると考えることもできる
「どこまで失えば本人じゃなくなるか」は実に哲学の問題だな
認知症の老人にも言えることだが

38: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 08:51:56.35 ID:cciuxqeo.ne
>>34
失った分を増脳するのね
トレーニングや学習で復帰できそうな部分ならいけそうだ

9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 01:58:20.09 ID:vPdj06GU.ne

>毛包は4~5年後

実用化は順調にいっても今から10年後くらいか…(´・ω・`)

12: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 02:06:58.30 ID:oqqxSIRt.ne
子供のときは正常だったけど、大きくなって暗い所でエロ本やAV見すぎたせいで強度の近視になったんで、視力回復したい。

13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 02:07:43.25 ID:qD/L6ph9.ne

冗談抜きでなんで一番カネになって、需要が多くて、副作用でも命に関わりそうでなく、
開発期間も短そうで簡単そうな”毛包”に集中しないのか?
ここで儲けて資金増やして次やれよ。
これを先にやらないのは科学者のエゴだよ。

俺は切実なんだよ!!

14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 02:11:55.06 ID:VZcHpPI7.ne
ピロロキノリンキノンいいよ。
効く

15: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 02:13:55.45 ID:se6jCjrP.ne
歯をすぐやってくれ ノーベル賞を3っつ位やるぞ。 どの再生も
それ位の価値はあるだろう。  おれが選考する訳じゃないが。

17: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 02:18:18.70 ID:QUDcQpDz.ne

つくづくすげー技術だ
ゆくゆくは心臓、肝臓も完全に当人に適合する臓器がつくれるんだからな

それに比べてES細胞のトンスル教授は・・

23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 03:48:09.64 ID:g4O4CwCu.ne
>>17
ホント韓国すきだよなww
これも韓流のおかげか

18: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 02:25:28.30 ID:wTGTrVgo.ne
毛包より先に歯だろ
ハゲは待たせと毛

19: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 02:42:53.01 ID:h85GzYyr.ne
メハマと言って
老化順に目、歯、マラ(チンコ)だから
その内チンコの若返り~なんて必ず言い出すぞw

20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 02:54:01.75 ID:se6jCjrP.ne
>>19
チンコより膀胱と尿道・前立腺の方が切実だろう。

22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 03:34:09.60 ID:8k7d07HM.ne
歯は七年もかかるんか早くしてくれなもう失くなるぞ

24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 05:53:29.40 ID:fPxaY8Aw.ne
こんなもんより癌治療を優先しろよ

27: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 06:37:46.78 ID:d5Kt/ezP.ne
>>24
癌になったとこ培養臓器に全取っ替えすればええやん

25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 05:56:27.35 ID:COcxJvJK.ne
モーホー

26: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 06:15:23.08 ID:noF1g36y.ne
ついに俺の髪がはえるのか?

29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 07:01:01.07 ID:gQema8ns.ne
彡 ⌒ ミ・・・・・・

30: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 07:36:06.15 ID:HajWdu4m.ne
移植した後にまた抜けるんだろうな、、、

31: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 07:52:29.57 ID:XlhL63vU.ne

歯牙はそのまま使うのは無理だぞ
使えて、歯根残して外周を削って被せ物だな
そのまま良い感じに生えて使えるって事は有り得ない
外で培養して顎に挿すならただの生体インプラントだ
神経は繋がらないが生体親和性は高いだろうな

今でも奥歯が虫歯で駄目になって抜いた後直ぐに残ってた親知らずを抜いて加工、抜いた奥歯の位置に埋めて被せ物をするという治療法はやってる

32: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 07:52:53.58 ID:gIodqAVA.ne
山中先生がフッサフサになったら本気出す

35: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 08:28:48.17 ID:fgYkurKz.ne
中国のESにごぼう抜きされたりして

36: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 08:30:48.04 ID:n+r7TXhb.ne
軟骨再生に全力を注いでくれ

40: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/08(火) 10:10:14.75 ID:MouTH/SY.ne
まあ、毛とか歯などどうでもいいんだよ。
医療革命を起すなら心筋症と造血系と神経疾患な。
そしてこれらはそれほど難しくない。むしろ毛とか歯のほうが難しいw

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク