バナナ絶滅で食糧危機も 遺伝子組み換えが唯一の対抗策?

スポンサーリンク
1: 野良ハムスター ★ 投稿日:2015/12/05(土) 11:30:35.82 ID:CAP

おやつに入ろうと入らなかろうと、みんな大好きなバナナが、地球上から消えてしまう日が来るかもしれない。
現在世界中のバナナが、立ち枯れ病のため絶滅の危機に瀕しているのだ。

■バナナがかかる致死性で不治の病

その元凶は通称「Tropical Race4」、フザリウム菌によるパナマ病と呼ばれるもので、バナナを立ち枯れさせ
腐れてしまう、バナナにとっては致命的な病気だ。そして現時点ではまだその治療方法は見つかっていない。

1960年代から東~東南アジアにかけてバナナ産業に大ダメージを与えてきたこの病気は、現在では
ラテンアメリカ、パキスタン、レバノン、ヨルダン、オマーン、モザンピーク、オーストラリア…
全世界に蔓延するようになっている。

■バナナ絶滅で食糧危機も

とはいえ「バナナが食べられなければ、他のフルーツを食べれば?」と我々日本人は思ってしまうが、
バナナは世界をみわたせば貴重な栄養源となっているのだ。およそ4億人がバナナで栄養を摂取していると
見られており、アフリカのルワンダやウガンダの人々は、年間227kgもバナナを消費している。

バナナの生産が止まってしまえば食糧危機が起こる可能性もあるし、我々が気軽に食べていたバナナは、
金の延べ棒なみに高価なフルーツになってしまう可能性もあるだろう。病気の蔓延はきわめて重要な問題なのだ。

■遺伝子組み換えが唯一の対抗策?

この世界的なバナナバイオハザードを受けて、現在ウガンダでは遺伝子組み換えによる耐性バナナを開発中。
またフィリピンなどでも新種のバナナの開発に着手。
遺伝子組み換えや新種でこの危機を乗り越えようとしている。

1920年代にも一度このバイオハザードが発生し、当時メジャーだったグロスミッチェル種のバナナは
絶滅に瀕したが、当時この病に強かったキャベンディッシュ種を広げて事なきを得た。

だが、現在このキャベンディッシュ種がパナマ病にかかるようになってしまい…時代は繰り返すのだ。
今度のバナナ絶滅危機を乗り越える方法は、まだ見つかっていない。

文/鷹村優
http://mogumogunews.com/2015/12/topic_12808/

引用元: ・【国際】バナナ絶滅の危機 世界中で立ち枯れ病が蔓延、治療方法見つからず

30: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 11:38:23.60 ID:wUWw8rva0.n
>>1
最近バナナ一房が100円から125円に値上がりしてたのは、このためか

43: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 11:40:50.82 ID:AuoEBIoA0.n
>>30
$で考えたら約一$で変わってないよ。

33: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 11:39:36.96 ID:H2L+NygH0.n

>>20
>>1年草だし絶滅はないだろ

栽培されているバナナには、種が無い。
みんな株別れで増える。

つまり、
バナナには、DNA的な多様性が皆無って事だ。

49: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 11:41:53.50 ID:CL1+w9F5O.n
>>33
バナナの実の中央にある黒い点々が種だと思ってた。

86: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 11:47:08.35 ID:H2L+NygH0.n

>>49
高校の生物で「染色体は、2n本」て習わなかったか?

普通の生物は雄と雌が一本づつ出し合って子供を作るから、
子供の遺伝子は親の遺伝子が混ざりあう。

ところが、売られているバナナの染色体は3n。
3nだと、減数分裂もできない。
掛け合わせもできない。
種もできない。

だから、バナナはクローンで増えてる。

106: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 11:49:53.75 ID:OFHNImw80.n
>>86
バナナは地球外植物だからYXXなんだよね

510: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 14:54:48.45 ID:4u+OIlrI0.n
>>106
スイバはXYだが、バナナはXY式だっけか?

134: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 11:58:20.68 ID:G0Mh23aV0.n
>>86
づつって何だよ。
ずつだろ。
小学校の国語で習わなかったか?

141: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 12:00:10.33 ID:WLBwCHGW0.n
>>86
みかんのさのうも3nだよ

190: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 12:11:09.08 ID:2Ol0+DwD0.n

>>86
抵抗性品種を作るには
選別して探すしかないってことか

にんにくみたい

497: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 14:43:48.56 ID:kHuh0zAM0.n
>>86
草だし脇芽ニョキニョキよ

270: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 12:33:54.56 ID:PnhsbSe+0.n
>>33
てことは例えば
ソメイヨシノとかも致命的な感染性の病気が発生したら
一気に絶滅に至る可能性があるのか…

284: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 12:37:32.52 ID:dBDNrjaPO.n
>>270
ソメイヨシノは簡単に絶滅する
全部同じ遺伝子のクローンだから
致命的な病気が蔓延したら全滅する

291: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 12:40:17.24 ID:4u+OIlrI0.n

>>284
それいったらキンモクセイもそうなるわな
全個体株分け&全個体オスの木だからなー

ソメイヨシノはたまに種ができる。発芽率は知らないが

296: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 12:42:33.52 ID:xTlUd+XQ0.n
>>284クローンって同じように思えるが動物だと見た目違うよね
なんで桜は同じに見えるんだろう
ホントは違うのか

366: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 13:10:08.05 ID:pbiWm1uU0.n

>>296
遺伝子は、その効果の出方に「ばらつき」がある。だからクローンも100%完全に同じにはならない。
詳しく知りたかったら エピジェネティクス でぐぐれ。

ちなみにソメイヨシノにも枝ぶりなどよく見ると細かい違いがある。育つ環境によっても違いがある

431: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 13:44:25.81 ID:xTlUd+XQ0.n
>>366だよねー

435: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 13:46:07.57 ID:Os++GmFB0.n
>>366
アメリカで死んだ猫をクローンで復活させる商売を始めたら
毛色がまったく違ったとかいう話もあったな

616: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 18:07:39.55 ID:moV1cooi0.n
>>366
遺伝情報はまったく一緒でも発現形質は同じにならない
枝振りなんか日照・栄養などの環境因子の影響を受ける
毛色もパターン候補がいくつかあってその中の一つが選択されるわけで
クローン三毛猫であってもまったく同じ模様を再現することはできない
ただ病気に対する抵抗性などは似通った結果になるだろう

44: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 11:41:08.52 ID:lw2YeKfw0.n
>>1
> おやつに入ろうと入らなかろうと、
世代がかわっても、同じネタなのか
それとも、ある世代だけのネタなのか。
ともかく、バナナは毎週一房購入しているのに。

54: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 11:42:33.68 ID:UvjFBDt00.n
>>1
セシウム病だ!

66: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 11:44:11.39 ID:YpSKk8gp0.n
>>1
病気の発生源は中国南東部

606: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 17:39:43.66 ID:ImjtiWH00.n

>>66 病気の発生源は支那南東部

また支那が原因か。お前らも立ち枯れろ >支那

70: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 11:44:37.54 ID:jNmvz+FV0.n
>>1
おいやめろ!
また東京民がバナナの買い占めをはじめるぞ!
街からバナナが消えてしまう!

171: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 12:07:23.03 ID:nPWCJiY50.n
>>1
バナナも災難だよな
イメージはサルゴリラだし、勃起ちんこだし
女児が食えば児ポ言われ、食う時はズルムケ状態
こんなんじゃ可哀想…
どこかのJSに俺のバナナを慰めて貰いたい

194: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 12:12:04.61 ID:LwIoGOlp0.n
>>1
致死性が高く蔓延して治療法が無い
韓国人みたいな病気だな

263: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 12:32:14.46 ID:KipLH9OkO.n
>>1
そんなバナナ

273: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 12:34:11.16 ID:AaGDfN7g0.n
>>1また商社が売り煽るのか

281: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 12:37:04.30 ID:2RbIHj6O0.n

>>1
えっ!?バナナが食えなくなっちゃうの? そんなバナナ!?

因みに俺はバナナマンの日村と同級生。

443: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 13:52:36.51 ID:JyC7JK6G0.n
>>1
新種のバナナ開発をフィリピン人ができるわけないだろw
アメか日本にたのむのかな?

462: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 14:02:03.29 ID:t+vA2Gc30.n
>>1 これはたいへんだ。
バナナは自民党の伝統的な資金源だ。
下痢三のじいちゃんもバナナが好きだったらしい。

528: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 15:36:24.11 ID:0FVln9Ka0.n
>>1
これが遺伝子操作で
やんごとなき高貴な血統を守った国の未来

547: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 16:00:46.43 ID:62pMxu7E0.n

>>1
この病原菌ばら蒔いてるのは間違いなく○ンサン○

バナナが大量死したら
絶大な商機到来だわ

570: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 16:44:01.59 ID:IZZN621JO.n

>>1
あーフザリウムか…
うちのカトレア、ホムセンで花終わりでたたき売ってたやつ買ってきたらフザリウム持ちだったらしくて
他の大輪系のとネペンテスに移していくつか枯れるしエライことになったわ

オーソサイド・ベンレート・エムダイファーのローテでぐるぐる回してるけどフザリウムは根本的な治療にはならんもんな

587: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 17:21:40.50 ID:0rRYdS2m0.n
>>1
> フザリウム
うちの洋ランも何度もやられてるわ、まあダイセンでおkじゃね、とりあえず。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク