中医協 :ジェネリック価格を新薬の50%に引き下げ大筋了承

スポンサーリンク
1: (`・ω・´)神です ★ 投稿日:2015/12/02(水) 13:48:03.02 ID:CAP

12月2日 13時38分

中医協=中央社会保険医療協議会は、来年度の診療報酬の改定に向けて、価格が安い後発医薬品、いわゆるジェネリックの使用を促進するため、
現在、原則として新薬の60%とされているジェネリックの価格を、50%に引き下げることを大筋で了承しました。
政府は医療費の抑制に向けて、医薬品の特許が切れたあとに販売される価格の安い後発医薬品、いわゆるジェネリックの使用割合を、
現在の50%程度から2020年度までのなるべく早い時期に80%以上に引き上げるとする目標を掲げています。
こうしたなか2日に開かれた中医協で、厚生労働省は、価格面からもジェネリックの使用を促進するため、現在、原則として新薬の60%とされている
ジェネリックの価格を50%に引き下げるよう提案しました。
これに対し出席者から異論は出されず、提案は大筋で了承されました。
このほか2日の中医協では、ジェネリックへの置き換えが進んでいない新薬の価格を特例的に引き下げている措置について、
その対象を「置き換え率が60%未満のもの」とした今の基準から「70%未満」に広げることも了承されました。

引用元 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151202/k10010326851000.html

引用元: ・【医療・政治】中医協 ジェネリック価格引き下げ大筋了承

2: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 13:49:11.41 ID:wd052CNS0.n
善き哉

3: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 13:50:28.93 ID:/hgWnkvp0.n
MRの付け届けが貧相になるのだろうな

4: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 13:53:05.12 ID:vJvck1Kv0.n

>原則として新薬の60%とされているジェネリックの価格を、50%に引き下げることを大筋で了承しました。
>現在の50%程度から2020年度までのなるべく早い時期に80%以上に引き上げるとする目標を掲げています。

一瞬価格を一度下げてから、再度上げるのかよと間違えそうな文章だなw

5: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 13:54:29.09 ID:g4LihGcH0.n
タダでも使わねぇ
生ポ専用にしろ

10: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 14:02:18.34 ID:Znq4PadK0.n
>>5
いや、専用なんて要らないよ。
一般人は選択肢としてあっても構わない。
貴方みたいに嫌なら使わなくていいんだから。
が、ナマポはそれのみで、というのでよし。

11: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 14:03:27.36 ID:7iCFUmnw0.n
>>5
ジェネリックも勿体無い

6: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 13:58:22.33 ID:YHUKZlzB0.n
同じ材料で同じ手順で作っても
料理人によって全然味が違うよね

7: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 13:59:13.44 ID:L5lzSnN70.n
ジェネリックの薬の製造方法は?

14: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 16:52:42.09 ID:n4YQUOll0.n
>>7
料理人以前に薬の材料がコスト削減の為に中国製だったりする。
製剤化してパッケージするのは日本だから、うなぎとかアサリのロンダリングと同じような手法なんだよ。
ジェネリックメーカーも原産地表示すべきだと思う。

16: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 17:37:49.98 ID:SI4ruv+l0.n
>>14
ジェネリックに限らず先発も外国製が沢山だよ
某大手世界的製薬メーカーの薬が中国の港爆発で出荷できなくなったなんて話あったりする

8: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 14:01:06.45 ID:NCDHQaH00.n
確かにジェネリック医薬品の
薬効は正規品に比べたら落ちるけど
貧乏人には正規品が高すぎるんだよね

20: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 18:05:30.51 ID:MNLfzoj40.n
>>8
それ根拠があって言ってる?

24: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 19:40:34.98 ID:vJvck1Kv0.n

>>8
誤 : 効果が落ちる
正 : 効果が違う

ジェネリックは成分が微妙に異なるために、効果が落ちるだけではなく、効果が高くなることもある。
一方的に効果が落ちると思い込んでいるプラシーボが悪く作用しているケース。

13: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 15:57:39.96 ID:cjAnm6z60.n
 生保患者を診ているがハルシオンのジェネリックでは一睡も出来なかった、
ジェネリックは効かないから先発品にして院外処方箋にはX印つけて
とか言う。
水商売で出勤する前にビタメジンとラエンネックの点滴をしてくれとか
拒否すると、そうしてくれる医院があるので、ここにはもう来ないとなって、
当院の生保患者は7名になった。

25: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/03(木) 23:36:27.68 ID:FwQv56dR0.n
>>13
そのハルシオン転売されてるぞ

15: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 17:35:50.91 ID:SI4ruv+l0.n

薬局でジェネリックにします?ってのは実は親切なんだぜ

大病院なんかコストカットでジェネリックしか採用薬にない病院なんかザラ
抗がん剤もジェネリック
病院でジェネリックにしますなんて聞かない

有無を言わさずジェネリックを点滴でいれられる。

ジェネリックにするかしないか聞いてくれる薬局は嫌なら断れば良いしジェネリックがいいなら選べる

17: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 17:43:41.83 ID:VozYZNUuO.n
打ち身で出して貰うた外用湿布?肌色のやつ
ジェネリックで十分やったで

18: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 17:47:17.45 ID:T34j/jMh0.n
>>17
あれはな、袋がちゃうねんで(´・ω・`)よく見てみ。

19: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 17:54:31.31 ID:aAzmUi+VO.n
ジェネリックは効かないんじゃなくて、新薬とでは効きが微妙に違うんだよね
効きが悪かったり、逆に効きすぎたりってパターンもある
人によってはジェネリックのが効くってこともあるんだけど、
場合によっては今まで使っていた薬と用量が変わってくることもあるので
ジェネリックを嫌がる医者もいるんだよね
「ジェネリックは安いから効かない」とか言ってる馬鹿はそこを理解してほしい

21: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 18:10:53.86 ID:z1mnRJB/0.n

中国製はジェネリックだけじゃないんだぜ?先発も外国製が沢山だよ
ジェネリックが外国製先発は国産って勘違いしてるやつはおめでたいな

B型肝炎“新薬”に天津爆発事故で想定外の影響

「まさか完全に供給が止まるとは、想像もできなかった」──。

8月12日に発生した中国・天津の大規模爆発事故から、1カ月余り。
想定外の影響に、日本肝臓学会事務局の幹部はそう嘆く。

英製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)が、国内で販売する新しいB型肝炎治療薬「テノゼット」。
日本向け製品を“唯一”製造していた同社の天津工場が被災し、9月9日現在、操業再開のめどさえ立たないのだ。

服用者は約7000人で、残る在庫は8月末時点で2カ月分だ。

「数日前まで現地への立ち入りも許されず、詳しい被害状況は不明だが、機械を入れ替えて、一から再開を目指すことになる」とGSK。
目下、海外から緊急輸入するための調整に動いているが、現時点で見通しは立っていない。

B型肝炎ウイルス(HBV)の国内感染者の割合は、およそ100人に1人総数は約130万~150万人に上る。
このうち約1割が慢性肝炎を発症、さらに一部が肝硬変や肝臓がんに移行する。

主に慢性肝炎を発症した患者に処方されるこの抗HBV薬は、昨年5月に日本で発売されたばかり。
薬剤耐性が出にくいとされ、日本肝臓学会は、治療で最初に選ぶ「第一選択薬」にテノゼットを指定していた。
それまで唯一の第一選択薬だった米ブリストル・マイヤーズの「バラクルード」に比べ、妊娠中の患者などにはより安全とされ、医療関係者や患者の期待も高かった。

http://news.goo.ne.jp/article/diamond/business/diamond-78432.html

22: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 18:27:55.69 ID:bZRPjk3+0.n
脳梗塞でこれから死ぬまで服用しなきゃないないから
ジェネリックでいいよ

23: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/02(水) 18:33:44.64 ID:AjNboaSv0.n
似非科学好きの日本で普及するのは難しい

26: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/04(金) 07:00:12.08 ID:tC2NnUce0.n
軟膏のジェネリック使ったら治らなかった
もしやと思い先発薬に戻したら治った
塗り薬だったので素人でも効果がはっきりわかったんだけど
飲み薬だとわからないよね
大丈夫なんだろうか

27: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/04(金) 07:07:41.53 ID:UFrFUrIW0.n
ジェネリックだけを保険適用にすればええ

28: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/04(金) 15:05:08.38 ID:61kCNKxD0.n
糖尿の薬をジェネリックに変えたら、効果があまり出なくなった。以前使っていたジェネリック薬とは違うが、この薬は良く効いたのだが。
薬局によって推し薬が違うんだろうな。

32: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 01:05:30.03 ID:AuZ3VkwI0.n
>>28
節制しる

29: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/04(金) 16:23:25.44 ID:85A6LgJo0.n

コピー品が高すぎる

マネだけしとけばよいような制度は1級メーカーの開発力がいずれ落ちる

それがくずホルモンの美しいジェネリック利権国家
http://plaza.rakuten.co.jp/poetarin/diary/201211200000/

http://blog.goo.ne.jp/misawa-ishiwata

30: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/04(金) 16:29:07.56 ID:/rrSGcac0.n
別に次の手を打てばいい。
昔の薬を使ってると認知症になりますよ、体に悪いですよ、医者にはそんな昔の薬使ってると裁判になったら負けますよと
囁けばいい。
実際、眠剤とかはその動きが出ている。

31: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/04(金) 17:44:28.53 ID:JhfBNYZ00.n

日本は公定薬価。先発薬も後発薬も価格は厚労省が決めている。
医療費削減するため「だけ」なら、特許切れ時に先発薬の価格を5割に設定すればいい。

ジェネリック推進し利益誘導しているのは、役人がジェネリック業界に天下り先を確保したいから。

33: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 01:19:50.35 ID:30GubicU0.n

ジェネリック否定派はマトモな資料を掲示せぬまま、風聞や風説、憶測に基づく適用の可否、及び優劣を語るのは止めなさい。
個人ブログの類に到っては論外。

ジェネリック肯定派の皆様は、以下の各URLを参考になさって下さい。 服用の一助になれば幸いです。

厚労省 後発医薬品の使用促進について
http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryou/kouhatu-iyaku/
同  ジェネリック医薬品の使用促進について
http://www.mhlw.go.jp/seisaku/2012/03/01.html
政府広報オンライン 安心してご利用ください ジェネリック医薬品
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201309/4.html
日本ジェネリック医薬品学会
http://www.ge-academy.org/
日本ジェネリック製薬協会
http://www.jga.gr.jp/
オレンジブック統合版HP
http://www.jp-orangebook.gr.jp/
役に立つ かんじゃさんの薬箱
http://www.generic.gr.jp/
ジェネリック医薬品 検索・試算のGenecal(ジェネカル)
http://www.genecal.jp/
\薬価サーチ
http://www.okusuri110.jp/pc/yaka/yaka_top_search.html

34: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 01:28:48.11 ID:NOc5x7Vi0.n
頼んでもいないのにジェネリックを出してきたので、先発品に替えさせたわ。

35: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 01:34:06.21 ID:FbwBqMe40.n

「胃で溶けずに腸で効く」とか、「半分は優しさで出来ている」とかは、
成分特許じゃなくて製法特許。
腸で効かなきゃいけない薬が胃で溶けたら、薬効は望めませんよ。

まあ、ゾロメーカーは「それでも我が社の薬は効く」と言いたいなら、
先発品と同等の治験やって、薬効を証明すればいいよw

36: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 01:42:21.35 ID:30GubicU0.n
>>35
「半分は優しさ」でおなじみのバファリンはジェネリックではない。この場合、ジェネリックに該当するのはイスキア。
少しは勉強してからレスしなさい。

37: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 01:51:53.25 ID:FbwBqMe40.n
だから、バファリンの「半分は優しさで出来ている」って部分は
成分特許じゃなくて製法特許なんだから、ゾロには絶対真似できないって言ってる。
ゾロは「成分が同じなだけ」であって、「効能が同じ」なわけじゃない。
違うと言うなら、ちゃんと治験やって証明すればいい。

38: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 01:55:53.46 ID:30GubicU0.n

>>37
何に興奮しているのかが理解出来ないが、屁理屈をこねるのは止めなさい。それとも君流のジョークなのかい?
そこまでジェネリックに対して懐疑的なのであれば、厚労省宛に一筆したためて抗議すればいい。

私も私の両親もジェネリックを服用しているが、特に問題無し。ジェネリック否定派は、その論拠を裏付ける一次情報を
開示しなさい。

40: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 02:00:23.56 ID:FbwBqMe40.n
>>38
一次情報って何ですか?
ゾロの治験結果ですか?
残念ながら存在しないんですよねぇ。
なんでですかねぇ?

41: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 02:06:09.36 ID:30GubicU0.n

>>40
君がバカなのか、君なりのジョークなのか、君の読解力に問題があるのか判別しかねるが、ここでいう一次情報とは、
ジェネリック否定派の論拠となるそれ。

以前にもその件について質問したが、誰もそれを掲示しなかった。クロと断言できないものはクロではない。
従って私にとってのジェネリックはシロ。

ジェネリックがクロと主張するのであれば、その論拠となる一次情報を掲示しなさい。そこまで主張するのであれば、
必ずそれが存在する筈。

42: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 02:35:44.07 ID:FbwBqMe40.n
>>41
ゾロが効かないという証言なら掃いて捨てるほどある。
それが嘘、気の所為と言うならば、どうぞ存分に治験で客観的に証明して下さい。

44: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 11:04:21.05 ID:e2HxL1FZ0.n
>>38
本人と両親がジェネリックで問題ないから、すべてのジェネリックは問題ないと結論www

39: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 01:59:14.45 ID:HUGlNE/Y0.n

この手の話になるとジェネリック医薬品に異常な程、批判する奴いるけど
選択肢が増えるのは良いことだろ

それこそ嫌なら使わなきゃ良いだけ

43: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/12/05(土) 07:40:54.90 ID:/EgHX+xP0.n
昔(前の世紀の終わり頃)は溶出試験法をしてもⅠ液とⅡ液の両方で溶け残っていたゾロとかあったみたいだけど
今は流石に其処までびどいのは無いと信じたい(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク