九州の「化血研」製新型インフルエンザワクチン接種者に死者の多い件

スポンサーリンク
1: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/04(金) 17:47:08 ID:bMfS8REI

九州の「化血研」製新型インフルエンザワクチン接種者に死者の多い件について考えよう。

参考資料:

(厚生労働省HP2009年11月26日付け記事
「新型インフルエンザワクチンの接種後副反応報告及び推定接種者数について」参照)
http://www-bm.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/houdou/2009/11/dl/infuh1126-02.pdf

私のHPも御覧下さい。
[ 新型インフルエンザワクチン接種後死亡事例の多い九州の「化血研」製ワクチン ]
http://masanori-asami.hp.infoseek.co.jp/JP/influenza/kaketsuken_vaccine.htm

[ インフルエンザワクチン添付文書の不正と不適正 ]
http://masanori-asami.hp.infoseek.co.jp/JP/influenza/vaccine_unfairness.htm

2-20で私の意見を述べる予定です。

引用元: ・【新型インフル】なぜか死者の多い化血研製ワクチン

7: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/12/04(金) 20:15:13 ID:7IXnQxXA
>>1
薬害エイズで有名なとこだっけ?

9: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/04(金) 20:30:40 ID:bMfS8REI

>>7
>薬害エイズで有名なとこだっけ?

「ミドリ十字」だったですが、wikipedia「ミドリ十字」によれば、
http://ja.wikipedia.org/wiki/ミドリ十字
>薬害エイズ事件など一連の問題で経営が悪化し、1998年に吉富製薬に合併
>され(事実上救済合併)、法人格は消滅した。その後三菱ウェルファーマ
>となり、現在は合併して田辺三菱製薬となっている。

なのだそうです。ちなみに、田辺三菱製薬はビケン(財団法人阪大微生物病
研究会)のワクチンを販売しています。

田辺三菱製薬HPにある[A 型インフルエンザHA ワクチンH1N1「ビケン」]添付文書参照

40: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/12(土) 09:26:43 ID:VGmeLPRr

>>39
私は医師ではないです。また、化血研ワクチンの供給比率は九州でも本州や
北海道や四国と変わらないみたいです。

ただ、高齢者や基礎疾患のある方はワクチン接種後に亡くなられてるケース
が多いようです。
さらに、ワクチンの効果は二週間経たないと出ないので12月20日以降の
接種だと年末年始に間に合いません。当面の流行もピークを越えたみたい
ですし。もしマスク着用しても呼吸困難にならず着用可能なら外出時には
マスク着用し、できるだけ人込みに出歩かない方が良いと思います。
ワクチンしても発症防止効果は限定的だと思います。実際、新型ワクチン
接種しても亡くなられてる方が私が調べた範囲でも5名もおられます。
(そのうち、接種後二週間以上経過後に感染された方は二名みたいです。)

(厚生労働省資料)
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/houdou/2009/11/dl/infuh1125-02.pdf
>季節性インフルエンザ, 新型インフルエンザともにワクチンを接種済み

http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/houdou/2009/12/dl/infuh1201-01.pdf
>季節性インフルエンザ(1 1月1 3 日) 新型インフルエンザa 1月20日ともにワクチンを接種済み

http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/houdou/2009/12/dl/infuh1204-02.pdf
>>12月3日(木)新型インフルエンザワクチンを接種

http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/houdou/2009/12/dl/infuh1206-01.pdf
>>1 1月16日に新型インフルエンザワクチン接種済み

http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/houdou/2009/12/dl/infuh1210-03.pdf
>ワクチン接種新型インフルエンザ(形1‘U.25接種)
>季節性インフノレエンザ(1辺1.10,28接種)

2: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/04(金) 17:51:06 ID:bMfS8REI

2009年11月10日から24日までの二週間で新型ワクチン接種後に副作用が
原因で亡くなられた可能性が少しでもある方のリストが厚生労働省から
発表されています。

(厚生労働省HP2009年11月26日付け記事「新型インフルエンザワクチンの
接種後副反応報告及び推定接種者数について」参照)

http://www-bm.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/houdou/2009/11/dl/infuh1126-02.pdf

2009年11月10日から24日までの二週間で新型ワクチン接種後に副作用が
原因で亡くなられた可能性が少しでもある方は26名ですが、そのうち、
第5例目の方は亡くなられた12日前に新型インフルエンザワクチン接種され
2日前に季節性ワクチン接種されてるので新型インフルエンザワクチンが原因
でない可能性が高いので除外しますと、25名中16名までが「化血研」製の
新型インフルエンザワクチン接種後にお亡くなりになってます。

10: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/04(金) 22:53:44 ID:bMfS8REI

新しいデータが発表された。

厚生労働省HP2009年12月4日付け記事
「新型インフルエンザワクチンの接種後副反応報告及び推定接種者数について」
http://www-bm.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/houdou/2009/12/dl/infuh1204-01.pdf

死亡53例中第5例(>>2の説明参照)を除けば、34例が「化血研」ワクチン。
新型ワクチンでは「北里研」の死者なし。(ただし、第5例目の事例の方は
「北里研」製の季節性インフルエンザワクチン接種の二日後にお亡く
なりになられています。)

31: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/12/10(木) 23:07:50 ID:xIS+90sn

>>2
> 2009年11月10日から24日までの二週間で新型ワクチン接種後に副作用が
> 原因で亡くなられた可能性が少しでもある方は26名ですが、そのうち、
>>24
> 第3回(2009/11/06~)新型インフルエンザA (H1N1) ワクチン出荷量
> 第4回(2009/11/24~)新型インフルエンザA (H1N1) ワクチン出荷量

>>2 で挙げている 26名の死亡者とワクチンの副反応との関係を疑う時、
第3回の出荷ワクチンが主に該当するのではありませんか?

>>29
> デッチあげないで欲しいですね。
> ・・・
> しかも、医療機関に納入されたからといって全部が接種されたわけでは
> ありません。

気に障ったらお詫びします。しかし、そこをきちんと数字を挙げて検証する
のが、このようなスレタイを掲げて出てきた貴殿の役目ではありませんか?
当方に対するレスはご無用です。ご自身でよくご検討下さい。

32: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/10(木) 23:22:08 ID:NWRf/NRR

>>24 >>27 >>31
「カンバン方式」や接種時バーコード入力方式が採用されていないので
現時点での接種量正確な把握は不可能です。出荷量よりは医療機関納入量
が実際の接種量に近いですが、納入量がすべて接種されたとは考えにくい
ので、ロットと接種スケジュールを参考にするのが現状に近いと思われます。

ロット別に考えると化血研の「SL02A」や「SL04B」の死亡率は高いですよ。

33: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/10(木) 23:24:28 ID:NWRf/NRR
>>24 >>27 >>31>>32の続き)
現時点で最新のワクチン副反応の可能性のある死亡例は2009年12月9日付けの
厚生労働省資料「新型インフルエンザワクチンの接種後副反応報告及び推定
接種者数について」
http://www-bm.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/houdou/2009/12/dl/infuh1209-02.pdf
で、12月8日までで全部で64例発表されてますが、季節性ワクチンが直接の原因
である可能性の高い第5例を除くと63例です。そのうち、
化血研の「SL02A」は12例、「SL04B」は10例です。化血研のロットは化血研の
担当者によれば2万5千本で、成人二回接種換算で約22万5千人分だそうです。
今回は成人は一回接種なので約45万回分となるでしょう。
「SL02A」では約3万7500人に1人の割合で死者が発生し、「SL04B」では約4万5千人
に1人の割合で死者が発生しています。
12月8日までの延べ接種数は厚生労働省HPの接種スケジュール
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/infu091117-02.pdf
によれば、11月30までで16万人で12月10日までに1068万人なので、
12月8日までだと978万人です。そして、健康人が多くて死亡例の無い医療関係者
と妊婦を除外すると817万人です。結局、医療関係者と妊婦を除外した平均では
約12万9683人に1人の割合で死者が出ています。
化血研のロット「SL02A」は平均の3倍以上、「SL04B」でも2倍以上の
死亡率となります。

41: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/12(土) 09:55:58 ID:VGmeLPRr

>>31 >>35
仮に、接種回数が出荷量にリアルタイムで比例すると仮定すれば、化血研の
ワクチン全体の平均の死亡率は他のワクチンメーカーの平均と同程度だが、
化血研の新型インフルエンザワクチンは大瓶で使い勝手が悪いので
使い残しが廃棄されたり、使われずに停滞したりしてる疑いがある。
(中日新聞記事参照)
http://www.chunichi.co.jp/article/feature/swine/list/200912/CK2009121002000220.html
>容器大きく使い切れず 新型ワクチン

そういうわけで現時点ではロット別の分析が一番正確と思われる。
結局、化血研のロット「SL02A」は平均の3倍以上、「SL04B」でも2倍以上の
死亡率(>>33参照)だが、その原因について(わたくしの知る限り)
化血研も厚生労働省も回答できていない。

43: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/12(土) 12:58:46 ID:VGmeLPRr

>>33の訂正
(誤)12月8日までだと約978万人だ。そして、健康人が多くて死亡例の無い医療関係者
と妊婦を除外すると817万人だ。結局、医療関係者と妊婦を除外した平均では
約12万9683人に1人の割合で死者が出ている。

(正)12月8日までだと約887.2万人だ。そして、健康人が多くて死亡例の無い医療関係者
と妊婦を除外すると735.2万人だ。結局、医療関係者と妊婦を除外した平均では
約11万6698人に1人の割合で死者が出ている。

44: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/12(土) 13:49:26 ID:VGmeLPRr
>>43は撤回します。やっぱり>>33が正しかったです。

3: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/04(金) 17:52:12 ID:bMfS8REI
逆に「北里研」の新型インフルエンザワクチン接種で亡くなられた方
は25名のリストにはありません。(ただし、第5例目の事例の方は
「北里研」製の季節性インフルエンザワクチン接種の二日後にお亡く
なりになられています。)

4: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/04(金) 17:53:49 ID:bMfS8REI
新型インフルエンザワクチンで10ml入りバイアル(大瓶)を
製造してるのが「化血研」だけなので、もしかしたら10ml入り
バイアル(大瓶)が原因かもしれません。(ただし、今後は
新型ワクチン接種により亡くなりやすい高齢者や基礎疾患の
ある方には「化血研」製新型インフルエンザワクチン接種せずに
現時点で死亡事例の無い幼児や妊婦の接種用に「化血研」製
新型インフルエンザワクチンを回す可能性がありますが、
もし仮にそのような姑息な対策が採られた場合には胎児や
幼児の障害を招く危険を私は危惧します。)

5: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/04(金) 17:54:55 ID:bMfS8REI
 尚、2009年11月中に新型インフルエンザワクチン接種後に
新型インフルエンザに感染して亡くなられた方が日本で二名
おられますが、いずれも鹿児島県の方です。現時点では私は
メーカーを把握してませんが、九州なので熊本の「化血研」製の
新型インフルエンザワクチンかもしれません。
第二例目の11月30日に亡くなられた70代の男性はワクチン接種が
11月20日で発症が26日なのでワクチンの効果が出ると言われる
二週間経過以前の発症なのですが、感染源・感染経路が不明なので
ワクチン接種時に院内感染したかワクチンに活性ウイルスが残存
していた疑いもあります。

30: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/10(木) 22:39:59 ID:NWRf/NRR
>>5の訂正
(誤)九州なので熊本の「化血研」製の新型インフルエンザワクチンかもしれません。
(正)出荷量の多い「化血研」製の新型インフルエンザワクチンかもしれません。

6: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/12/04(金) 19:02:45 ID:zVYXALUu
親父も2回目のワクチンで高熱と嘔吐でいまだに入院
一命はとりとめたがどうなるか心配
何も知らないばあさんに承諾とったらしいが医者が悪いのか民主政策が悪いのか

8: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/04(金) 20:22:30 ID:bMfS8REI

>>6
>何も知らないばあさんに承諾とったらしいが医者が悪いのか
>民主政策が悪いのか

本人が説明を聞いて理解して署名する能力があれば、基本的に予診表に
本人の署名をとらないと違法だそうです。
まあ、一番悪いのは厚生官僚とワクチンメーカーです。インフル
エンザワクチン添付文書の不正を追及してて痛感しました。また、
長妻昭厚生労働大臣の消極姿勢も問題です。
私は長妻昭厚生労働大臣にも何度かメールし議員事務所にも何度か
電話しましたので、長妻昭厚生労働大臣にも伝わってるはずですが、
公表されませんでした。
民主主義の基本は情報開示なのに情報開示されない長妻昭厚生労働
大臣の姿勢には失望しました。
さらに、報道しようとしないマスコミにも問題はあります。
まあ、民放は製薬会社から広告収入があるので真相報道に消極的
なのはわかるのですが、NHKに再三にわたりメールや電話してるのに
報道しないNHKは、どうなってるのだと思いました。

11: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/12/05(土) 04:07:30 ID:8Pg76jWy
グラクソと共同開発するてニュースありましたけど。

12: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/12/05(土) 06:50:25 ID:8vCoZV/t
インフルエンザ予防接種、幼稚園や保育園優先して打たせてるよね…

13: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/05(土) 10:56:35 ID:/hrYDPDZ
>>12
もしかしたら、厚生労働省と化血研は、今後は化血研の新型インフル
エンザワクチンを打つと死にやすい高齢者でなく現時点で新型用ワクチン
での死亡事例の無い幼児向けに回す対策を講じてる疑いがあります。
その場合、もし仮に、幼児に数年後に後遺症が出ても因果関係なしで
済ませれるし、そもそも数年後に後遺症が出ても親もワクチン接種が
原因とは気付かない可能性が高いから。

14: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/05(土) 10:59:53 ID:/hrYDPDZ
>>13の補足
ワクチンの供給は市場原理の競争でなく、厚生労働省が供給で実質的に
采配振ってるようです。

15: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/05(土) 11:15:51 ID:/hrYDPDZ

参考HP:

ネタりかHP記事「国産ワクチンにも怖い副作用 2009/12/3 10:00」
http://netallica.yahoo.co.jp/news/102713

16: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/12/05(土) 11:18:47 ID:ltDsavmo
ミドリ十字は戦時中の731部隊のメンバーがいたよね?

17: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/12/05(土) 14:50:58 ID:QbYie9NG
妊婦って、一人も接種後死亡してないよね?

18: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/12/05(土) 16:04:21 ID:g/KdW4G/
妊婦は、国から北里研ワクチンが指定されている。

20: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/12/05(土) 22:16:31 ID:QbYie9NG
>>18
>妊婦は、国から北里研ワクチンが指定されている。
それは接種しても大丈夫なのかな?
保存剤が入ってないだけじゃなくて、なにか成分が根本的に違うのかな?

26: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/12/09(水) 20:00:51 ID:1b8bLH8u

>>20
季節性インフルワクチンと同じ製造法。
鶏卵に普通にウイルスを接種しただけ。

その他のワクチンは製造時に
インフルエンザウイルスと同時感染させた外来遺伝子で
死亡・発癌するかどうか現在人体実験中。
上手く行けば殺人罪適用か?

19: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/12/05(土) 18:52:15 ID:BEaTTLm8
そもそも妊婦が新型感染して死亡ってのも
国内では一例も無い

21: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/08(火) 12:42:06 ID:gFiTH9Ds
厚生労働省の医薬食品局の安全対策課の担当者が出荷量を教えてくれなかった
ので、4メーカーの生産・出荷量がほぼ同じと仮定して化血研の死者比率が
高いと判断しましたが、実際には化血研の生産・出荷量が圧倒的に多いのに
気付きました。
公表分の死亡事例については出荷量からすれば、化血研の死亡比率は
他のメーカーとほぼ同程度である事に気付きました。

22: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/12/08(火) 14:41:37 ID:DmMHsIjK
スレたてる前に調べるべきことだと思いますがね…
育児板にまで立てて無駄に不安を煽って…

23: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/08(火) 15:29:00 ID:gFiTH9Ds
>>22
厚生労働省・医薬食品局・安全対策課の担当者に聞いたのだけど
知らないと答えた事と、厚生労働省のHPの別の場所「関連法令・
通知・事務連絡」の所に混じってたので気付かなかったからです。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

24: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/12/08(火) 18:19:10 ID:S6WoC4S1

第3回(2009/11/06~)新型インフルエンザA (H1N1) ワクチン出荷量
・ 化血研製造 … 1,853,100 回投与分
・ 出荷全体量 … 2,517,600 回投与分
・ 化血研割合 … 1,853,100 ÷ 2,517,600 –> 73.6 %

第4回(2009/11/24~)新型インフルエンザA (H1N1) ワクチン出荷量
・ 化血研製造 … 1,611,360 回投与分
・ 出荷全体量 … 4,407,360 回投与分
・ 化血研割合 … 1,611,360 ÷ 4,407,360 –> 36.6 %

第5回(2009/12/7~)新型インフルエンザA (H1N1) ワクチン出荷量
・ 化血研製造 … 2,482,560 回投与分
・ 出荷全体量 … 5,723,860 回投与分
・ 化血研割合 … 2,482,560 ÷ 5,723,860 –> 43.4 %

※ 資料: http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/hourei.html

27: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/12/10(木) 01:48:27 ID:xIS+90sn

集荷された分は殆ど接種されたものと考えられます。したがって、
メーカー別に接種量に対する死亡割合が比較できるはずです。それ
をここに挙げて、もし必要ならば謝罪すべきではないでしょうか?

間違いは誰にでもあり得ることですが、実際に間違えたなら訂正を
きちっと行うべきです。不必要な不安に陥った方々も居られると思
いますし、何よりも懸命にワクチン製造に携わった方々に対する根
拠のない誹謗になりませんか。

34: 浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 投稿日:2009/12/10(木) 23:45:59 ID:NWRf/NRR

>>27
>間違いは誰にでもあり得ることですが、実際に間違えたなら訂正を
>きちっと行うべきです。不必要な不安に陥った方々も居られると思
>いますし、何よりも懸命にワクチン製造に携わった方々に対する根
>拠のない誹謗になりませんか。

巨額の損害賠償請求の可能性を暗にちらつかせて脅迫するのかな?
育児板のスレでは、明白な脅迫されてビビってパニックになって
私はスレ削除依頼出して来た。
/r/2ch.net/baby/1259981394/14n
/r/2ch.net/saku/1164524981/362n-365

しかし、インフルエンザワクチンの添付文書には別の薬剤(全粒子
ワクチン)のデータが不正流用されたまま薬事法54条に反して販売
されている。冷静になって、それを思い出し、ロットごとの分析を
すると、腹が立ってきたので、ワクチンメーカーに来年以降は不正な
添付文書で販売しないように通告してやった。

もし、来年以降も薬事法54条違背の不正な添付文書で販売したら
刑事告発するつもりだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク