【瞑想】マドンナ、ツアー会場に“瞑想の部屋”を要求

スポンサーリンク

引用元: ・瞑想について

610: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/26(木) 07:19:09.54 ID:TQ2c4pGO0.n

マドンナ、ツアー会場に“瞑想の部屋”を要求
http://www.barks.jp/news/?id=1000001957

マドンナが、間もなく始まるUKツアーで全ての会場に防音設備の整った
“ピース・ルーム(平和な部屋)”を用意するよう要求している。
『The Sun』紙によると、マドンナはパフォーマンス前にこの部屋で
“瞑想”をするのだという。

611: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 投稿日:2015/11/26(木) 07:23:45.87 ID:TQ2c4pGO0.n
マドンナ、ジェニファー・アニストンから、グイネス・パートロスティングまで、
メディテーションはセレブの日課であり、精神のエクササイズ
https://cubeny.com/beauty_meditation.htm
セレブリティや裕福な人々を中心に、数年前から静かなブームとなっているの
がメディテーション、すなわち瞑想。
名声やお金を手に入れて一見何の不満や問題が無いように見える人々が、
大金を投じてメディテーションを学んでいるのは今に始まったことではない
けれど、 グイネス・パートロ、ジェニファー・アニストン、ドナ・キャラン
、デミー・ムーア、など数多くのセレブリティや ビジネス界のVIPたちが
、その効用を称えているのは周知の事実。 仏教徒で知られる俳優の
リチャード・ギアは毎朝30分~2時間の メディテーションを行うというし、
シンガーのスティングやマドンナもは毎日2時間のヨガやエクササイズの後、
30分のメディテーションを欠かさないという。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク