抗がん剤級の薬効・ブドウの種 ライバル米国はオリーブで「先攻」

スポンサーリンク
1: モチモチの木φ ★ 投稿日:2015/11/22(日) 11:31:27.00

■抗がん剤級の薬効・ブドウの種 ライバル米国はオリーブで“先攻”

発芽する直前のブドウの種から抽出した成分であるポリフェノールが、
既存の抗がん剤に匹敵する薬効があると本紙取材(16日発行紙面)に明かした
九州大学(福岡県)の小名俊博准教授(52)と、
滋賀県長浜市の健康食品開発会社「フィジカル」の永尾司代表取締役(56)が
19日、長浜市で会見を開いた。

誰もが捨てていたブドウの種から抽出した成分に抗がん作用が認められたという驚きの発見。
奇遇にもボージョレ・ヌーボーの解禁日と重なったこの日の会見には、
朝日新聞などのメディアを含め約70人が集まった。
九州大学の“抗がん判定博士”こと小名氏は
「今後は医薬品として開発を進めるよう永尾さんと話している」と宣言した。

いまだ半信半疑で夢物語とみる意見も根強いが、
世界は植物由来成分による抗がん剤開発にすでに取り組んでいるという。
小名氏は「米国ではオリーブの成分で、抗がん剤を作る最後の段階に入っています」と話す。

先行する米国を小名氏と永尾氏が猛追している形だ。
ブドウの種には海外も注目しており
「世界のビッグファーマ(大手製薬会社)には開発の話をしていて『ぜひ!』と返答をもらっている」。
永尾氏も「ブドウは天から与えられた資材。生かすも殺すも私たち(人類)次第」と力説する。
>>2へ続く)

ソース:http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/474522/

引用元: ・【社会】抗がん剤級の薬効・ブドウの種 ライバル米国はオリーブで「先攻」

2: モチモチの木φ ★ 投稿日:2015/11/22(日) 11:31:36.83

>>1から続き)

小名氏によれば、抗がん剤開発に向けた現状は
「刑事ドラマに例えると(従来の抗がん剤に匹敵する薬効があると認められる)状況証拠が出揃っている段階」
と、これから本格化する見込み。
「iPS細胞も含めて可能な限り早く検証してくださいと(先月の)日本癌学会でご推薦いただいた」
とお墨付きを得た。

メディアの注目もにわかに高まっており、テレビ各局や週刊誌が小名氏らに接触を開始した。
これから世間を巻き込んで、賛否両論渦巻く気配を漂わせている。

(以上)

3: モチモチの木φ ★ 投稿日:2015/11/22(日) 11:31:44.93
関連スレ:
★【科学】世紀の大発見か ブドウの種に抗がん効果
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi#newsalpha/1447731229/

4: モチモチの木φ ★ 投稿日:2015/11/22(日) 11:31:54.61
先行じゃなくて先攻でいいのかな(´・ω・`)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク