全菜食療法で糖尿病、心臓病を克服した、 ビル・クリントン元アメリカ大統領

スポンサーリンク

引用元: ・【夢の健康法=糖質制限】3

209: 病弱名無しさん 投稿日:2015/10/09(金) 00:18:46.03 ID:SzQJiOLF0.n

全菜食療法で糖尿病、心臓病を克服した、
ビル・クリントン元アメリカ大統領
http://d.hatena.ne.jp/uneki2012/20150922/1442917790

「私はあのまま肉食してたら、今頃死んでいた。
これからも、オーニッシュ博士の指導のもと、完全菜食を実践していきたい。」」
by ビル・クリントン元アメリカ大統領
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2614546/I-wanted-grandkids-grow-The-touching-reason-Bill-Clinton-went-vegan.html

210: 病弱名無しさん 投稿日:2015/10/18(日) 17:51:35.20 ID:wMONxcOy0.n

212: 病弱名無しさん 投稿日:2015/10/19(月) 14:36:17.97 ID:W1X22C1S0.n

4日ほど完全に糖質制限をした

頭がクリアになって 食後 いつもしていた 眠気がふっとんだ かわりに 三日目あたりから 頭痛がしてきた

なので みかん1個とりんご 二切れ それから コーヒー一杯に砂糖 スプーン一杯
飲んでみた

いきなり体がだるくなり眠くなったが 体がそれになれるに従って
老眼ぎみだった視力がどんどんよくなるのがわかった

気分的に目にエネルギーが充填された気分だ

えっと おそらく糖の 過剰摂取により ぼやけていた視力が 毒が無くなって 一度リセットした形になったのだと思う
そこに糖というエネルギーが 脳神経に
充填されて 視力が良くなったと思った

上記に摂った糖質は ご飯に直すと ご飯半分程度なので俺が思うに 二日に一度は 少なくともご飯半分杯程度の糖質は取った方が
体にいい気がする

214: 病弱名無しさん 投稿日:2015/10/19(月) 14:58:14.75 ID:W1X22C1S0.n

ちなみに ご飯半分ほどの 糖質を摂取すると

頭痛は解消された気がする あと ぎんぎんと クリアすぎる 脳がマイルドになった気がする

感覚的に糖質をとると どんどん体がボーとしていき 糖質を取らないと身体がギンギンにさえわたっていくが
どちらも良くない気がする

おそらく現代人の糖質のとりすぎというのは 正しくて
しかし全くとらないのでは 体に不調が出てしまう

漫画でわかる糖質 制限によると
1日ご飯一杯以内が目安だと言う
おそらくだが これはとったほうがいい限界量でもあるのだろう

つまり 完全にカットするのではなく
ある程度は 糖質を意識的に取り込むことが必要な気がする

糖質制限だと 思わず全部カットしてしまいがちだが そこまではせず 俺の体調で言えば2日に一回はご飯一杯程度は 少なくとも 補給するのがイイのじゃないかな という気がしている

219: 病弱名無しさん 投稿日:2015/10/20(火) 12:32:01.78 ID:pW713JYr0.n
栄養不足のところに合成洗剤のシャンプーとか抜け毛はいつもの倍になってる。マジやばいから。頭皮ブラシを買って湯シャン。いつもより少しだけ時間かけて洗え。週1くらいはシャンプー使ってよし。

スポンサーリンク