認知症は予防できる! 前段階の「MCI」での発見と対処がカギ

スポンサーリンク
1: すゞめ ★ 投稿日:2015/11/16(月) 01:28:42.45

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151115-00010003-mocosuku-hlth
11月15日(日)18時0分配信

昨日放送されたNHKスペシャル『認知症革命』で、認知症になる一歩前の段階である「MCI」(軽度認知障害)が取り上げられ、話題になっています。
MCIの段階で症状を発見し、適切に対処すれば、本格的な認知症になることを防げると言います。
ここでは、MCIの概要とその発見法、対処法について見ていきましょう。

◆正常と認知症の間の段階
MCI(Mild Cognitive Impairment)は「軽度認知機能障害」とも呼ばれ、全体的な認知機能は正常であるものの、
物忘れがひどくなったり、目的の動作ができなくなったりする状態を指します。日常生活動作は保たれることから、
「認知症とは呼べないが、正常とも言えない」という中間の状態と言えます。
MCIを放置しておくと、そのまま認知症へと進行してしまいます。しかし、MCIの時点で適切に対処すれば進行を遅らせたり、認知症になることを防いだりできるのです。
認知症になってしまうと日常生活に支障をきたすので、MCIの段階でいかに早く発見するかが重要です。

◆MCI発見のためのシグナル
MCIを発見するには、次のようなシグナルが出ていないか観察します。本人や家族がこれらシグナルの複数に思い当たる場合は、MCIが疑われます。

●好奇心・やる気が失われる
外出をしなくなり、趣味などへの情熱がなくなる
●感情の鈍化
喜怒哀楽の感情が薄くなり、無表情になる
●直前の出来事を忘れる
直前まで電話で話していた内容や、見ていたテレビ番組の内容など、直近の出来事を思い出せない
●話が同じ内容で長引く
同じことを何度も話したり、同じことを何度も尋ねたりといったことが増える
●周囲への理解が乏しくなる
他人への気遣いができなくなり、自己中心的になる
●状況把握能力の低下
時刻や曜日などを尋ねられても答えられなくなる
◆歩くのが遅くなったら要注意

上記のシグナルに思い当たる節がある場合は、病院の「もの忘れ外来」を受診する、あるいは地方自治体などが実施している「認知症検診」を受けてみるといいでしょう。
厄介なのは、本人が異変を認めたがらないことがある点です。MCIの人には薄々自覚はしていても、自分が正常だと思いたがる傾向が見られます。
このため、病院に連れていっても検査の時はシャキッとして、MCIや認知症ではないと判断されることがあると言います。

NHKスペシャルでは、MCIを発見するための重要なシグナルとして「歩く速度」が指摘されていました。MCIや認知症になると、歩く速度が遅くなるそうです。
「秒速80cm以下」が目安で、横断歩道を青信号のうちに渡りきれなくなる、駅までの行き帰りに時間がかかるようになる、といった傾向が見られたら要注意です。

◆早期発見と生活の改善が重要
さらに最新の研究では、人間の認知機能は「運動」「食事」「認知トレーニング」「健康管理」に気をつけることで向上すると報告されています。
生活のごく基本的な部分を見直すだけで、認知症は防げるのです。
前述したように、MCIはなるべく早期に発見して対処することが重要です。本人や家族が何か違和感を感じたら、ただちに専門家に相談することをお勧めします。

引用元: ・【健康】認知症は予防できる! 前段階の「MCI」での発見と対処がカギ

5: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:37:12.80 ID:nx1lyHly0.n
>>1
自宅で仕事してる自営業の30代だけど、
全部当てはまるのだが・・・

11: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:44:03.07 ID:su31WFgq0.n
病院に連れて行ってもさ
なんとか式のテストやって、その結果が良ければ「「年齢相応の衰え」で終了なんだよ
>>1に書かれてる症状なんて散々訴えたところでこれだ
奇行がひどくなっていくのを見ているしかない
つらい

79: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 04:02:29.56 ID:ZuYczEYj0.n
>>11
まあそんなもんだろうな
高齢者の場合 こんなの早期発見したってどうにもならないよ
年齢とともに衰えていくことは誰にも止められない

104: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 06:55:06.37 ID:dgzqBIpK0.n

自分は地方の三等地で細々とやってる内科の医者だが、実際早めに疑って近くの大きな病院の物忘れ外来に紹介しても
>>11みたいな返事が来るだけなんだよね。
なんかやってくれるわけでなし。家族が後からあんなに認知症の症状あるのに何もしてくれなかったと文句言ってくるのを
避けるためだけに紹介してるって感じ。

医者の中でも高齢者の認知症治療はあんまり手がないのが実情。
一応内情書いておく。

106: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 07:11:33.73 ID:3sGBCUXO0.n
>>104
65歳の母がまさにこういう感じで、
大きな病院でCTとったりテスト受けたりしたけど、
医師は車の運転にすらOK出して、
母も自分は認知症でないと変な自信持って本当に困っています。
友人の看護師は、薬を飲めば進行を遅くできると言うけれど、
その薬さえ処方してくれなかった。
このまま母が壊れてくのを傍観するしかないのでしょうか。
車の運転はとりあえずやめさせています。
別の病院に行く場合、神経内科と精神科だったら
どちらがいいのでしょうか。

119: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 08:39:47.62 ID:dJeJKO2g0.n

>>106
精神科。自分は101じゃないけど。

義母がパーキンソン的な症状で神経内科に掛かってたんだが、幻覚まで出てきて、もうこのまま廃人か?までになったんだ。
でも知り合いの精神科医が、絶対にパーキンソンじゃない、精神科に連れてけというから、紹介された精神科で診てもらったんだよ。
そしたらレビー小体型認知症でさ。
薬を飲んだら劇的に改善して、日常生活を普通に遅れるようになったよ。
やはり認知症は精神科が専門だと実感したわ。

23: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:51:38.26 ID:6iVHsEoD0.n
>>1
横断歩道を青信号のうちに渡りきれなくなる
くそ関係無いけど、ドイツの歩行者用信号って変わるのメチャ早いよな。
下手すると10秒で赤に変わる程。

37: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:18:53.71 ID:X3EHMPei0.n
やべぇ、>>1のほとんど当てはまるわw

69: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 03:15:31.08 ID:+rlnowSH0.n
>>1
うつ病でもかなり症状が重複する

76: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 03:55:07.75 ID:wJ4yX12A0.n
>>1
長生きし過ぎ。

95: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 05:14:31.89 ID:LdjkVXe+0.n

>>82
うちの母親と妹なんかはテレビとかゲーノー人とか好きなミーハータイプ
母は情報信じて布教しようとしてくるし、妹ももうJDなのにAKBだのジャニーズだのとスイーツ一色
どっかからもらってくるのか、たまに韓国のりとか家にあってうへぁってなる
一方、ネット漬けの自分は見事にぼっち喪婆の引きこもり……世に絶望思い込み過ぎてダメになってる甘たれ
自分からしたら家族は洗脳された馬鹿ばっかなんだけど
他人の事言えたもんじゃないどっちもどっちなんだろうし、社会的な立場も貢献度も真逆だもんね

話が逸れたが
自営業支えて働きながら脳鍛ゲームしてる母はまだしゃっきりしてそう
自分は、頭使ってるつもりだけど実際大したこと無くて、ネットでもどちらかというと孤独好き
気が緩んだ怠惰な生活から抜け出せず、思考力も弱っていってると思う(>>1もほぼ当てはまる)
まぁこれは極端な場合やね
>>92みたく、依存や緊張感を伴う活動が少ない・少なくなると、ヤバいのかなぁ

109: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 07:24:30.30 ID:z3PWI3Ww0.n

>>1
嘘を垂れ流すNHK

そんなエビデンスなんか無いだろ

156: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 11:37:25.79 ID:EXvE0WWO0.n

>>1
>>昨日放送された・・(中略)・・話題になっています

昨日の今日で,
何で話題になってるって分かるんだ?

179: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 17:16:11.21 ID:VB2KX3VH0.n
>>1
βアミロイドの採血検査のステマだろう
検査依託して2万円もかかるの
たかが採血検査代3万円取る診療所もザラにあるんだよ

2: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:31:56.79 ID:OW8IXW+WO.n
とはいえ、
日本の医療最前線では、鬱病と痴呆の
判断すら出来ない医者ばかりだろ

112: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 07:48:10.27 ID:VeFW+tdE0.n
>>2
んなわけねーよバーカ

117: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 08:35:29.11 ID:5p4lyrN/0.n
>>2
取り敢えず薬だしてるだけだもんな

138: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 09:20:56.12 ID:HIacag2H0.n
>>2
うちのかーちゃん、父ちゃんが死んだ後「荷下し症候群からくる鬱病」だとか言われて
掛かりつけの町医者からずーっと鬱病の薬出されてた
家事も一切できなくなってたまに出掛けても同じ洗剤ばかり買うようになってた
こりゃおかしいとなって違う病院で脳のMRI撮ったらすぐアルツハイマーと診断されたよ

3: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:32:32.87 ID:LVG1X2YE0.n
認知症って診断されたら自殺しようと思うけど
その方法がわからない
出来るうちにやらないと

4: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:35:02.87 ID:sPhGIsQb0.n
>>3
毒まんじゅうを家に仕込んでおく
ボケたら毒ということを忘れて食う

16: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:47:44.73 ID:dDqVqm4I0.n
>>4
間違ってお客さんに出しちゃいそう

102: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 06:43:26.98 ID:txys0kco0.n
>>16
そしたら死ぬまで数字の名前で規則正しい生活

121: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 08:41:28.95 ID:T2v3Uy930.n

>>3
「医者や家のモンは認知症になってるとか言うがワシは断じて認知症じゃないぞ」

こんなもんですわ

6: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:41:01.47 ID:noOqNJyp0.n

俺、ソーシャルワーカーやってて認知症沢山見てきたけどね
お前らは大丈夫

ネット依存度の高い奴は認知症になりにくい
これマジ話な

8: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:42:17.22 ID:nx1lyHly0.n
>>6
興味深いな。なんでだろ?

12: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:44:18.35 ID:noOqNJyp0.n
>>8
頭使ってるし、文字だけであれどこうやって人と会話してるから
認知症になってる奴って趣味も無い、人とも会話一切しない人が多い

36: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:17:41.38 ID:b5vV0Stc0.n
>>8
指先使うのがいいらしい

9: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:43:20.58 ID:dDYurc7M0.n

>>6
認知症になるとネットができなくなる

ってことではないの?

10: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:43:43.23 ID:sPhGIsQb0.n
>>6
ネット依存の連中ってまだボケる年齢じゃないだろ

14: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:46:00.45 ID:noOqNJyp0.n
>>10
ネットやってる老人もいるんだがこれがボケないんだよ
頭使ってるせいでボケ防止に役立ってる
やってない老人と明らかに差があるのよ

19: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:50:43.47 ID:HPdjSn1U0.n
>>14
ネットやってるけど文字を理解するのに何度も見てハッとして区切って噛み締めながら理解する
リアルの会話も一度心の中で反復してやっと理解する
こんなのがよくある30歳です

46: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:30:21.74 ID:SF4umCyv0.n
>>14
社会的には廃人同然なのに、
高齢廃人化の抑止効果が高いとは、皮肉なものよのぅ……

13: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:44:59.28 ID:g81Ep/jH0.n
>>6
マジかよ?
日頃からボケたら勝ちと言ってるのに・・

20: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:50:44.72 ID:TKEg1UqaO.n
>>6 例えば新しい情報を常に取り入れようと能動的でいる事が良いのかもね。
自分の周りの認知症になった人は、知らない事を知らないままで放置して、何故なのか何なのかを知ろう(調べよう)とする事をしない人が多い。

144: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 09:48:19.56 ID:NGICgrkNO.n
>>20
これよう分かるわ
「どこがどう分からん?」聞いても、「全部分からん、めんどい」言いよる
分からん箇所を探索する前に思考がギブアップするねんな

50: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:34:36.30 ID:eTARXYzg0.n
>>6
本当かよ
ネット依存はボケると思うんだが

82: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 04:24:02.21 ID:OjexJ9JV0.n
>>6
ネット依存になるとマスゴミの洗脳が外れるから社会適応が難しくなる
そうすっと交友関係が減って結果として認知になる

86: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 04:44:25.07 ID:gldbeTJ80.n
>>82
逆に疎外感が薄れるんじゃないか?

92: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 04:56:23.36 ID:ROUi6CdU0.n

>>6
わかる
ネットだと一応、「他人の中での自分の居場所」を認識できるものな

バリバリ働いていた人が、仕事を退職して
でも地域では誰も仲良い人がいなくて
孤独になって引きこもって

となると、認知症になる

135: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 09:12:50.64 ID:PmTzpUsk0.n
>>6
でも、糖質率高いよね…

193: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 18:58:39.73 ID:IpMjkP2m0.n
>>135
同じ内容を延々コピペし続けたりね。
最近だとストーカー被害を訴えてたり
芸能人の悪行wを暴き立てたり。
福山結婚でかなりアレな方々がネットのあちこちで絶賛暴走中だし。

162: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 11:50:18.09 ID:q8ckvhro0.n
>>6
音楽やってる人なんかも認知症が少ないかどうかは知らないけど
比較的若々しい人が多いんじゃないの
音楽ってすごく頭を使うからね
特に作曲しようと思うと、常に眠くなるぐらい頭を酷使する

172: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 13:19:53.09 ID:HsTNvVaT0.n
>>162
知人の母親が琴の教室をやっていて、お弟子さんもいっぱいいたがボケた
長年同じ曲をやってると、反射神経で弾くのかも知れないね

164: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 11:59:55.55 ID:ozSgyuUe0.n
>>6
そりゃお前、因果関係が逆だよ。
認知症だったらネットなん出来やしない。

7: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:41:47.72 ID:W8MbAlQu0.n
「//日本では内戦が起きてる」圧倒的な迫力に言葉を失った紀里谷和明氏インタビュー —17
https://t.co/AlOx4myz8J?2015111500.html

15: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:46:19.20 ID:EASqB7I00.n
MCIの段階で適切に対処したら認知症にならなくて済む、って本当に言ってるとしたら
結構罪作りだな。現時点ではそこまで行ってない

31: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:11:03.77 ID:/UfO/j+g0.n
>>15
NHKの医療関連報道は3流週刊誌レベル
子宮ガンワクチン、線維筋痛症、ガン関連
不確かな内容を事実のように偏向報道してただ煽るだけ
相当罪深いと思う

17: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:49:32.79 ID:NU/h1l580.n
本人はボケても自覚無いんだろ?
俺たちもボケてるかもしれん

18: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:50:06.06 ID:FEMzmBis0.n

ムカムカして、2chに打ち込んでる俺は大丈夫って事か?

ちなみに、92歳だが。

21: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:50:47.81 ID:G7OIosUE0.n
>>18
太平洋戦争、御苦労さまでした!

152: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 11:31:47.00 ID:rO3pACxK0.n

>>18 の自宅に向かって敬礼!

>>21
> 太平洋戦争、御苦労さまでした!

デスネ

30: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:09:09.73 ID:XjWKOaMe0.n
>>18
マジかw

22: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:50:52.18 ID:ycv70W/C0.n
ムリだってば、ぜってぇ~カルマだから、冗談で言ってるわけじゃないよ、
ホントだよ、認知症はカルマだっつ~の!というかカルマとしか表現のしようが
無いんだよ、カルマじゃないだろうけどカルマって言ったほうが当たってる、
あ!これだよ、要するに今生でのカルマだよ、今生で積んだ負のカルマこそが
認知症の原因なんだよ、オレはそう思うよ、というか認知症になること自体が
カルマを積むことになるんだよ、認知症は神への冒涜だよはっきり言ってさ、
認知症は罪だと思うよオレ的には、認知症患者は全てを懺悔しなければいけない、
自業自得だよ、人間として生を受けたハズなのに彼らは動物に成り下がった
んだよ自らね、オレはそう思うんだよ。カルマというか自業自得なんだよ、
ホントボケ老人は自業自得なんだよ。

89: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 04:49:57.59 ID:dyUI3Zs00.n
>>22
お前は統合失調の気があるぞ

24: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:52:16.91 ID:uL6TjBq40.n
軽いうちに見つければ、重症化するまでに時間がかかるのは当たり前
認知症の進行を食い止めるためには、脳を使う=リハビリが有効なのも当然
介護保険業者が、経営を優先するために、重症から軽症までをいっぺんに扱うので魅力がなくなる

25: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:56:22.16 ID:09PDZKA10.n
うちのじいさんは認知症の初期に出かけの支度に異様に時間がかかるようになったな
買い物に出かけると言ってから着ていく服で悩んだりトイレ入って財布探してまたトイレ入って・・・
なんだかんだで1時間ぐらい家中でウロウロしてからやっとこさ出かけたと思ったら10分ぐらいで帰ってくるという

26: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:57:19.31 ID:8hApZ6g30.n
一日一時間早歩きすればいいんだろ?

27: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 01:58:53.17 ID:P3h+CDy40.n
聞いた話しだが農業やってる人は認知症になりにくいと言ってたが?
土の微生物がいいらしい⁉

29: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:07:36.17 ID:DSSARsIs0.n
>>27
うちのばあちゃん百姓だけどボケたよ。

77: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 03:55:38.81 ID:w5p8EI560.n

>>27 >土の微生物がいいらしい
>>29 >うちのばあちゃん百姓だけどボケたよ

いつもゴム手袋していて、土に触らなかったんでは?

108: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 07:23:25.73 ID:aWl7hZJT0.n
>>29
うちのお祖母ちゃんもボケてた。93歳まで生きたけど。

153: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 11:32:52.85 ID:rO3pACxK0.n
>>27
兼業だか爺さんが認知というか

170: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 13:00:58.68 ID:HsTNvVaT0.n

>>27
運動が認知症予防に効果的なのは確か

農業の規模や作る物によっても違うだろうけど、
畑仕事がちょうどいい運動になっているのでは?

28: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:03:16.26 ID:Gu8+AgeU0.n
治せる日はくるのか

32: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:12:32.90 ID:EASqB7I00.n
治せる日は必ず来るさ。人類は必ず痴呆症を克服する

33: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:14:09.11 ID:tYTCFBiY0.n

脳が専門の東大医学部教授も、教授現役時に認知症にかかってる。発症判明で退職したらしいが。

確かに脳を使ってないほうがなりやすいかもしれないが、何をもって使ってるというのか明らかではない。ぼーと見える人でも頭使ってるかもしれない。要は誰でもなる病気さ。

34: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:14:25.16 ID:cQq/YK1hO.n


境界知能~軽度精神遅滞であるのに、家族も学校も案外気づかず、中年以降になるまで未診断なことがよくある。単純労働者や農業従事者の場合はとくにスルーされている。

プロがその辺を迂闊にスルーすると、MCIと誤診してしまう。発達障害が併存したり言語性IQが比較的高い場合、プロでも初見では見抜けないことがある。

しかし気付いたからといって検査を重ねて患者家族さんに必ず伝えるかというと、別問題。

遅滞に認知症が被ると崩れるのが早いかも知れないですよ、と注意はしたいが、一方で、子や孫が不出来なのはもしかして遺伝か~?!と家庭内騒動のタネにもなりうる。

知らせないほうが良かったかなということもたまにある。
検査も告知も慎重に。

35: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:17:09.03 ID:EASqB7I00.n

ガンは不治の病から、種類にもよるが今は早期発見すればなんとかなるかもしれないくらいの病気になった
あと五十年もすれば、かなりやっつけられる病気になるだろう

認知症も、こいつをどうにかすれば…という対象の物質はほぼ分かっている
今のところどうにもできないだけで。

38: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:19:46.91 ID:EwqKy1xn0.n
ほとんどオレやんか。

39: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:21:08.87 ID:I19VKcGW0.n
俺の親父は今まで規則正しい生活して酒や煙草もやらず運動もまめにやっていたけど認知症になったから何が原因とかなそう
唯一これかなと思うのは味の素を大量にいれるのが好きだった事くらい

155: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 11:34:07.72 ID:rO3pACxK0.n

>>39
> 俺の親父は今まで規則正しい生活して酒や煙草もやらず運動もまめにやっていたけど認知症になったから何が原因とかなそう

> 唯一これかなと思うのは味の素を大量にいれるのが好きだった事くらい

ジロリアン全滅www

40: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:22:05.34 ID:EASqB7I00.n

ただし、正常圧水頭症の可能性だけはしっかりと調べること。
これを誤診されると致命的。

仮にアルツハイマーと診断されても、「水頭症の可能性は無いか?」としっかり確認することが重要
医師も間違える。水頭症は早期に手を打てば治る可能性がかなりある
アルツハイマーと思って適切な処置をしないと深刻な事態に至る

44: 名無しさん@13周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:30:56.58 ID:8sF+xfqg3
>>40
水頭症の専門家は脳神経外科ね。一応書いとく。

41: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:22:39.45 ID:XjWKOaMe0.n
うちのばあちゃんも
お新香に味の素好きだったわ。亡くなるまで認知だったよ

49: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:32:11.01 ID:6U3g5yF40.n
>>41
私のお爺さんは焼そばからチャーハンから卵かけご飯、白菜漬けなんにでも味の素いれてたな…

42: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:27:02.34 ID:Me6bSqgW0.n

本当に防げるなら世界中で問題になってないよ。

認知症が治せるなんて言ってんのは一部のカルト。

43: 名無しさん@13周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:29:54.43 ID:8sF+xfqg3

スレ読む限り、Nスペは内容が薄かったみたいだね。

病院の物忘れ外来に行っても、医者は患者1人を2~3分で診るよう
経営から指示されているから、面倒臭い認知症テストなんてしない。
仮にテストしても、その解釈には時間がかかり、誤診もおおい(テスト方法が
まだ確立していない)ので、信用できない。

そもそも、町医者の大半は、認知症に関する知識を全く持っていない。
専門家であるはずの神経内科は、いい加減な診察しかしない。頼りにならない。

痴呆老人が町を徘徊するたびに市役所に電話がかかるのは迷惑だから、
一義的には医者に面倒を見させてしまえ、というのが、今回の企画の背後に
ある考え方だと思う。

47: 名無しさん@13周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:34:23.89 ID:8sF+xfqg3

>>43
悪口ばかり書いたけど、今かかっている先生が良い先生だったら、
それは非常に稀で貴重なことだから、関係を大切にするように。

普通は、期待とは随分異なる治療結果になり、本人も家族も苦しむ。

45: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:29:21.77 ID:himhsW+U0.n
これは高年齢層のニュ速+では伸びる

48: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:31:21.08 ID:przQy0Hu0.n
習字の先生だった人、すごく働き者で出歩くのが好きで散歩もしてたのに
ボケちゃった人、逆に運動しないガンに腎臓病とひ弱なのに頭だけははっきりしまくってたり
わけがわからないよ。

53: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:35:35.62 ID:SF4umCyv0.n
>>48
生命の危機を抱えていると、脳が「ボケてるヒマなんかネェ」となるのやもしれん。
ボケてる人ってボケ以外は健康なイメージがある。

54: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:35:50.00 ID:POMlJlez0.n
>>48
認知に効くっても統計上の話だし、誰しも80年くらいで死ぬわけだからね…

51: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:34:39.34 ID:Ym55YObj0.n
アルミニウムだから

52: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:34:58.78 ID:LVG1X2YE0.n
ファミコンのコントローラーがいいらしいぞ
手先を使うからな
ファミコンでボンバーマンを毎日全クリアしてる
婆さんがテレビに出てた
90歳くらいだったかな
あれキーボードでやっちゃダメなんだろうな
ファミコンコントローラーじゃないと

55: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:38:40.71 ID:bt7QiJN10.n
長生きしすぎなんだよ
認知症が酷くなったら、安楽死でいいわ

56: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:40:47.80 ID:POMlJlez0.n
>>55
とは言っても、明日いきなり若年性認知症の初期と
言われて明後日自殺ができる?
できないから、こんなに認知症の老人が増えている
んじゃない?
先輩方も健康なときはボケたら死ぬわぁ~くらい
言ってたんじゃないかなという気がする。

58: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:45:40.72 ID:LVG1X2YE0.n
>>56
あーそうなのかな
死ねなかったヘタレが認知症患者って事か
それにしても昔なら単なるボケ老人で済んだのに
なんか殺伐としてるよな

57: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:45:13.95 ID:przQy0Hu0.n
>>55
言動がおかしくて、ヘルメットかぶって毎日自転車で
近所を走り回ってたじいさんがいた。
ボケたからって簡単に死ねないみたいだよ。

59: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:48:03.52 ID:Gfh8ya0u0.n
>>55
認知症の患者は自分が認知症だという自覚ないから

60: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:56:28.18 ID:0qPxUWyrO.n
認知症の人に「あんた認知症だよ!」っていっても笑うか怒るかのどっちかだからなw

61: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 02:58:54.23 ID:ZsrQoBbI0.n
ゲームの認知症予防効果ってどうなんだろ?
クイズ雑誌とかよさげな気もするけど

97: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 05:22:26.90 ID:ETJAHbm20.n
>>61 うちもおふくろにクイズ雑誌をやらせていた。懸賞に当たると喜んでいたよ。少しは症状が進むのを防げていたと思うけど、転んで寝たきりになってから、急激に進んでしまった。

62: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 03:00:10.60 ID:przQy0Hu0.n
認知症つったって脳の状態が1から10くらい程度の差がありそうなんだけど、
だれでもわかる分類とか決めたほうがいいんじゃないの?
知ってるおばあさんが昔からの知り合いの顔とか名前がわかるのに認知症で
介護認定受けてるんだよ、さっぱりだw

63: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 03:01:43.16 ID:POMlJlez0.n
>>62
そりゃ、ボケ方も人それぞれだからなぁ~
人格崩壊しちゃうのが一番困るんだろうけど。
日常生活がどのていどできないかで判断するしかないんじゃない?

81: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 04:19:48.30 ID:PeKiyb9s0.n
>>62
認知症は新しいことを記憶する事が出来にくくなるケースが多い。
だから、むしろ昔の事はよく覚えいたりするんだよ。

64: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 03:04:06.04 ID:OKKq1woA0.n
3年ほど前に食中毒で数日寝込んでから頭悪くなったのを実感する
ああー、ふつうの人ってこんなに不自由なのかと気がついた
ちなみにかつてのIQは180あった

67: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 03:07:40.69 ID:POMlJlez0.n
>>64
IQ下がると何が出来なくなるの?

71: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 03:27:38.50 ID:OKKq1woA0.n

>>67
思考速度が落ちる
聖徳太子は10人の話を同時に聞けたっていうけど
それはごく短い時間で記憶の切り替えをしてるだけで
ある時間に実際に聞いているのはひとりの話だけ
その切り替えが超速いので10人分聞けてるようにみえる
コンピュータの分散処理みたいなもんだ

人間もこの速度が速いと問題処理が速くなる
結果的に短時間でふつうの人の何倍かの仕事なりなんなりができる
一見で迷路の解がわかったり倉庫番の解がわかったりするようなもの

で俺、数日寝込んだあと、いっぺんに二つのことが考えられなくなったみたい
文章読んでても理解するのに時間がかかるようになったり
ぱっと理解できないので面倒になって投げ出したり

78: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 04:02:17.36 ID:oaXfYw0l0.n
>>71
O157から溶血性尿毒症にかかったのかもな
食中毒怖い

65: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 03:04:30.10 ID:LVG1X2YE0.n
認知症か単なるボケかがわかる質問があるんだよ
自分の生年月日を聞くんだって
答えられたら認知症ではないらしいよ

66: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 03:07:37.07 ID:X1tum6Uz0.n
>>65
それは嘘だな
若年性やらでは無い老化に伴う認知症の始まりの人は答えられるし
だから運転免許の高齢者講習も受かってしまうんだ

70: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 03:17:12.55 ID:LVG1X2YE0.n
>>66
んー
なんでそういうバカレスになるのかなあ

85: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 04:42:34.50 ID:+6xP26Mj0.n

>>65
それよりも今日は何年何月何日?の方がまだマシ

でもどっちも、答えられたからと言ってボケてないとは言えない

68: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 03:09:33.20 ID:H1y5k5bo0.n

また医療費を増大させる話題か。

日本間違ってるよ。

72: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 03:33:54.44 ID:nimPXsEL0.n
やべぇ全て当てはまっとる

73: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 03:43:30.45 ID:biXQBtB00.n

アルツハイマー認知症になるまで

1、ベータアミロイドの沈着
2、タウ蛋白のリン酸化による細胞死

の二段階があるけどそれぞれ薬は開発されてるんだよね
ただ、認知症になったら薬飲んでも手遅れ
認知症患者が出た時の介護による社会的損失を考えたら
60歳くらいの時に国民全員に「予防的投薬」をしたほうがいい

74: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 03:46:50.37 ID:LVG1X2YE0.n
>>73
それ誰が言ってんの
製薬会社でしょ

75: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 03:50:15.02 ID:G4NveM2q0.n
>>73
それらが原因か結果かは結論が出てないよ

80: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 04:04:45.01 ID:7c8gLvj70.n
母親が家事しない外出しない趣味なし
なにもしないことの言い訳ばっかり
もうダメかもしれない

84: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 04:35:09.02 ID:FNTku3TY0.n
>>80
家事しないんじゃなくて
出来なくなってるかもしれないよ。

88: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 04:49:22.30 ID:S6+DiWSZ0.n
>>80
地域包括支援センターに電話してみ。
うちも助けてもらったよ。
もっと早く電話すればよかったと思うぐらい親切にしてくれた。
病院にも連れ出してくれるよ。

83: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 04:27:50.06 ID:OKKq1woA0.n

で、認知症の話だが、食中毒で寝込んで以来記憶があやしくなってきた
ビールを冷やそうと冷凍庫に入れてタイマーをかけ忘れたり(これ命取りw)
人と話していて知っている固有名詞が出てこなかったり
歳とるとまともに漫才できなくなるって本当なんだよw

まじで認知症になってしまったら
家族に迷惑かけたくないので死にたいわけだが
自殺もできなくなるんだったらどうしたらいいんだって話
70歳越えたら希望者は安楽死できるようにすればいいのに

87: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 04:48:41.12 ID:GDwUpzO+0.n
CPU  異常が検出されました
メモリ 正常
マザボ 正常
SSD  正常
グラボ 正常
ケース 正常
電源  正常

120: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 08:41:07.53 ID:NbF7MqjT0.n
>>87
初代ペンティアムかよっ!

90: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 04:50:18.07 ID:6xMQSx/HO.n

ネットするからボケないんじゃなく、ボケたらネットが出来ないだけの話

ボケない方法はただ一つ「ボケる前に死ぬ」

91: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 04:56:14.09 ID:+geZSFg50.n
>>90
ボケた、と自覚出来るならいいんだがそうはいかんしなw
適当なとこでポックリ逝きたいものではあるが
それは贅沢なんだろうな

93: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 04:57:34.91 ID:LVG1X2YE0.n
ネットするからボケると思って怖がってる人がいるらしい

94: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 05:07:25.51 ID:l+VkBfRO0.n
ネットするとキチガイにはなるぞ
このスレにいっぱいいるじゃん

96: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 05:16:31.34 ID:ynAOIAOR0.n
そうでしたっけ?ウフフフフフ

98: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 06:35:34.91 ID:3ViYsYTS0.n
ヘルパー2級をとるのに
施設で実習をした。
ばななのヘタを食べたりするほど 認知症が進んでいるのに
夕方四時くらいになると
『子供が待っていますから、家に帰ります』と
風呂敷包みを抱えて ウロウロする。
日常生活での必要な総ての物を失いつつも
自分が母親であった事だけは 忘れていない。
息子達は 面会にも来ない。
面会に来ても、誰かは、分からない。  悲しい現状。

126: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 08:52:02.65 ID:4OFSkwcx0.n
>>98
自分の時には夕方になると つれ(奥さん)はいつ来るの?と質問された。
施設の人に聞いたら 他界していると聞かされた。

143: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 09:45:46.71 ID:9Ve1Pa7M0.n
>>98
特老に5分おきに「ではそろそろ帰ります」と出て行きかける人が居たなあ
そのたびに「もうしばらく居ましょう」とかなだめて席に戻さなきゃいけない
ヘルバーやってて排泄の補助には慣れてもそーいうのは精神的にキツイだろう

99: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 06:36:57.27 ID:D75jYRC00.n

>認知症は予防できる!

過度に糖分(ぶどう糖)を控えないことです

100: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 06:40:48.35 ID:O8fD6AVu0.n

結論

味の素だけは絶対にかけるな。

101: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 06:43:25.40 ID:D75jYRC00.n

簡単な認知症時期の把握方法

1.生活や趣味に関わる支払いを全て自ら管理する
2.友人と語らう
3.食事の内容を復唱する

103: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 06:51:48.68 ID:EcDzmXVZ0.n

93歳の両親をヘルパーの力を借りながら一人で在宅介護してますが、認知症ではないから
見かけほどには大変ではない

認知症かどうかが在宅介護が可能かどうかの決定要因だと思う

105: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 07:07:52.14 ID:L720MeQV0.n
うちのばあちゃんは脳血管性なんだが、記事からどのタイプの認知症なら予防できるのか読み取れない

116: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 08:08:35.90 ID:HPdpqbix0.n
>>105
残念ながら、アルツハイマーだろうと脳血管だろうとレビー小体型だろうと
予防や治療は不可能です
運命を受け入れましょう

107: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 07:15:07.89 ID:zSLFm67a0.n
怒りっぽいのは要注意だと思う。
仕事上でクレーム対応してた時に、そうと思える事がかなりあった。

110: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 07:27:22.77 ID:swWlk64U0.n
うちの親は脳血管性だから症状が軽いはずだとかわけわからんこという人いるよね

111: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 07:35:46.39 ID:fJuZkrWG0.n

歩くスピード、これに限るな。

年寄りでもしっかりしている人は本当に速い。

113: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 07:54:40.22 ID:0BGVW4iLO.n
親には長生きして欲しくない

114: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 08:07:01.75 ID:nxpX61pR0.n
ボケたくなけりゃ甘いものは避けろ
子供でもIQ下がる

115: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 08:07:19.03 ID:cQq/YK1hO.n


ふた昔前、脳代謝機能改善薬とかいうのが何百億円も売り上げてだな。東北大あたりの研究でぜんぶ無効と判定されて販売中止になったとさ。
精神科、神経内科、脳外科の有名な黒歴史だ。製薬会社も含めて誰も反省してないのがまたすごい。

アバン カラン エレン セレポート

まるで悪魔を呼び出す呪文のよう…

118: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 08:39:34.45 ID:T2v3Uy930.n
いくら予防できても当の本人がその気になって予防対策を受け入れてくれないとね
あれやだこれやだ言うんだから

122: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 08:43:22.59 ID:2e4Hrf8B0.n
もしネットが認知症予防になるならテレビは伝えないだろうな

123: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 08:47:35.70 ID:u7aTt0Cr0.n
やべー
完全に当てはまる!
2階に忘れ物取りに上がって何取りに来たのか忘れる
でまた靴履き出したら思い出す。

157: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 11:37:46.31 ID:rO3pACxK0.n

>>123
> 2階に忘れ物取りに上がって何取りに来たのか忘れる
> でまた靴履き出したら思い出す。

おまおれ
可能なものはevernote併用でメモしてる
リマインダも自分宛GMailも

ああ、仕事がキツイす

124: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 08:49:53.14 ID:B+bTRrvI0.n

息がちょっと上がるくらいの速度で週3回くらい30分~60分ほどのウォーキングが効果的
って番組で言ってなかった?

新聞を読まなくなったけど、代わりにネットで毎日膨大な活字を読んでる
これも脳にはいいの?

158: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 11:39:34.83 ID:rO3pACxK0.n

>>124
> 息がちょっと上がるくらいの速度で週3回くらい30分~60分ほどのウォーキングが効果的
> って番組で言ってなかった?

ああ、そういうのあるとか

> 新聞を読まなくなったけど、代わりにネットで毎日膨大な活字を読んでる
> これも脳にはいいの?

読まないよりは良いでしょうけど、慢性化してあまり効果は…みたいな学術研究ありませんでしたっけ?

125: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 08:50:32.82 ID:I0npkEvu0.n
1がほぼあてはまる。
でも今日は2015ねん11がつ16にちの
月曜日

127: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 08:53:48.63 ID:qzULIW5w0.n

地域 埼玉県所沢市
募集科目 精神科
給与 1300万円~1500万円

地域 埼玉県狭山市
募集科目 精神科
給与 1300万円~

地域 埼玉県川口市
募集科目 一般内科 , 精神科
給与 週4日~1,700万

地域 さいたま市
募集科目 精神科
給与
週4日 1800万円~
週5日 2500万円~
http://doctors-worker.com/search/search.php?address_search=saitama&subject_search30=subject30&salary_search=&keyword=&action=kt&type=full&search_type=dynamic&search.x=154&search.y=53

奇病を創造する精神薄弱と奇病で飯食う56憑きw

131: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 08:57:01.99 ID:OvyfMOqm0.n

>>127
そうだよな

みんな正常に決まってるじゃん

128: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 08:55:02.02 ID:OvyfMOqm0.n

あのー

アルツは統計上 頭を使う高学歴に多いんですが・・・・

177: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 17:11:59.67 ID:Xhtp9sFt0.n
>>128
偏った使い方してるのがいけないんじゃないの
教職についてた人ってボケやすいらしいよ

129: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 08:56:14.42 ID:3TWeDjF20.n
このスレ両親に見せるわ

130: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 08:56:24.96 ID:qzULIW5w0.n

相続病w

サッサト遺産相続させてサッサト金使わせてw

みたいな経済病ww

132: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 09:04:45.14 ID:qzULIW5w0.n

元々精神病院関連は、
伝染病の専門病院から鞍替えしてるところが
多いみたいだから自作自演の様相が強いなw

菌撒いて、病気を流行らせて大勝利w

みたいな戦時中の後処理の施設だからなw

133: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 09:08:09.93 ID:qzULIW5w0.n

元々精神病院関連は、
伝染病の専門病院から鞍替えしてるところが
多いみたいだから自作自演の様相が強いなw

ヒロポン撒いて、労働者を走らせてらせて高度経済成長w

みたいな戦後体制の後処理の施設だからなw

134: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 09:10:16.03 ID:wpSt+XrY0.n
でも実際は、精神安定剤と睡眠薬でガンと認知症引き起こしてるし
65才以上でハルシオンドグマチールゾロフトで、発がん率70%ごえ

136: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 09:17:15.08 ID:I8IG2Nwv0.n
(´・ω:;.:…俺デパスとマイスリー処方されてるオワタ

137: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 09:19:37.04 ID:qzULIW5w0.n

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
冫─’  ~  ̄´^-、
/          丶.        ‐―‐ 、
/             ノ、.    / , – 、  \
/  /ヽ丿彡彡彡彡彡ヽヽ..   /  /  // ̄7  ’,  Windows
|  丿           ミ.|   l   / ̄7/ー’7   |   Vista
| 彡 ____  ____  ミ/    ‘,  ⌒ヾ、_/   /
ゝ_//|    |⌒|    |ヽゞ|     \        /
|tゝ  \__/_  \__/ | |      ` ー―一´
ヽノ    /\_/\   |ノ
ゝ   /ヽ───‐ヽ /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/|ヽ   ヽ──’   /  < 昔は食品に覚醒剤を混ぜてました
/ |  \    ̄  /    \
/ ヽ    ‐-
○参考人(豊島順吉君) 覚醒剤を、私の所はヒロポンでございますが、売り
出しましたのは昭和十六年でございまして、勿論薬を売り出します場合には、
医療上の必要があるということを十分認めて出し、又その需要のどれくらいで
あるかということも推定して発売することは当然であります。

この薬は、我々はその当時先ほど来申されますように、大脳の興奮作用と
、もう一つは循環系に対する作用と、二つの大きな作用があるということで
、この方面の用途を強調しようということで売出したのであります。

ところが図らずもその頃には太平洋戰争が起りまして、精神興奮剤のほうが
非常に重大視されて、戰華中は殆んど軍部に全部取られましていろいろな

お菓子に入れたり、いろいろなことで使われまして

、余り市場には出なかつたのでありますが、戰後になりまして民間に出る
ようになりましてから中毒の声を聞くようになりました。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/010/0790/01002150790006c.html

139: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 09:25:41.10 ID:rX9NGZQZ0.n
悪化しないうちに生活を立て直したい

140: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 09:25:59.24 ID:z3nsQcsy0.n
ストレスじゃないのかよ
不満を抱えた生活が長いとそこから開放されたときに認知が進むって近所のおばちゃんに聞いたぞ

141: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 09:30:47.56 ID:qzULIW5w0.n

○参考人(林しよう君)

ヒロポンの製造を全然禁止してしまうということは、むしろ文化的な措置では
ないという御意見は私どももそう思います。むしろ使用の面でこれを適当に
取締ることができれば、そのほうの方途を取りだ、それから今思いつくままで
すが、警察予備隊で使うということ、戰争中からの一つの癖なんか、その
ときのまあ御経験なんか残つていると思いますが、これは私ども絶対に反
対いたします。こういう意味で、人の意欲を引つぱたいて何かやらせると
いうのは、これは極く一時的なものですね。そのために人間はいろいろな
害を受けると申しますか、そういう慮れがある。これは成る意味において
人間蔑視のやり方だと思います。

大抵私どもは少し無理な夜業をするという場合には、ときに用いると薬に
なることもありますが、アメリカの局方にも載つておるように、注射を一
時的に、少し無理するときに適量を使えば、そのときとしては能率が上る
が、あとで休養が取れないといけません。

そういうような場合もあるのですが、それを何か一律に強制するように
演習のときに飲ませて、無理な演習をやらせるというようなことは、実
際の戰時になつてのつぴきならんときならともかく、今から不断そうい
うことをお考えになるというのは、よほどこれは見当が違つていると、
私どもそう思いますので、その点申上げて置きたいと思います。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/010/0790/01002150790006c.html

142: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 09:39:33.62 ID:qzULIW5w0.n

>>141

嫁が旦那の食事や飲み物に旦那を気遣って混入するレベルの薬物だなw

この年齢層の薬物に対する罪悪感は?

危険だなw

145: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 10:14:39.22 ID:eHWfHt830.n
排泄処理ぐらいラクなもんだよな。
ワケ分からない事を言われるのが一番堪える。
精神的に。

146: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 10:59:03.58 ID:zDIUaPI30.n
>>145
分かる!
日本語を話してるから内容が意味不明でも無意識に理解しようとしてこちらの脳が疲れる
いっそ外国語なら言葉をスルーできて良いのにね

147: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 11:04:22.73 ID:wDB7hRzq0.n
>>145
未消化・水様便で失禁して便がついた
シーツやタオルケットや肌着やズボンやズボン下や靴下の予洗いが
凄く重労働だし時間もしっかり取られる
年寄りのズボン下着用率は異常

148: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 11:07:47.77 ID:3iVCR2kU0.n
こうやって稼いだ金は検査と手術とその後のアフターケアで
食いつぶされる。
生きているのも大変だ。もしかすると死の恐怖ビジネスかもしれないねぇ

149: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 11:11:39.57 ID:HIacag2H0.n
話や人の顔や数字的なもの(日付や時間)は忘れてしまうけど感情は記憶されるそうだよ。
だからやさしくされたり、その反対に虐待までいかないまでも例えば息子や娘が
ついガミガミ言ってしまったりという感情の記憶は残るそうなので、
彼らがなんども同じことを言うのは適度にスルーしてやさしく接するように気をつけてる。
でもこっちも感情がある以上なかなかそう簡単には行かないよね。

150: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 11:24:28.04 ID:wDB7hRzq0.n

施設の年寄りで意外困るのが
すぐ終るから待っててと「職員を自分のところにキープしたがる年寄り」だな

その一人にキープされる1分2分があれば今トイレ待ちしている車椅子の何人かを
トイレに入れてトイレに座らせることができるんだよ

151: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 11:25:51.12 ID:jL97hM1a0.n
つか、予防って言うのは認知症になる前からやることで、
発見されてから、予防っておかしくねえか?

154: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 11:33:57.93 ID:bbqjuWCc0.n
まーたNHKはウソを垂れ流してるんか
認知症予防とか言ってるのは悪化を防ぐかも程度のもんでしかないだろ
薬も気休め程度のもんだし
NHKの病気は治るとか病気の紹介とか嘘くさくてみれたもんじゃねーわ
みのもんたより信用出来ねぇ

160: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 11:46:32.05 ID:rO3pACxK0.n

>>154
現時点では確かに認知の完治?は無理ですからね
(韻を踏んでしまった…

さりとて…
まあメーカ主体というか加齢臭対策、朝シャン、iPhoneといった「流行」で括れば括れる内容ですしね
昔の言葉だと「時代と寝る」って奴かあ

159: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 11:42:53.56 ID:5ljJBqM60.n
人生65年で充分

161: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 11:48:56.97 ID:xRXIZqYu0.n
専門家に相談しても直るとは思えないんだが

163: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 11:59:47.90 ID:gUtjbeXj0.n
ラーメン作ってて生卵を流しの三角コーナーに割り落とした
もうダメだorz

165: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 12:04:32.00 ID:50V6evsZ0.n

●好奇心・やる気が失われる         Yes
●感情の鈍化                  Yes
●直前の出来事を忘れる           Yes
●話が同じ内容で長引く            Yes
●周囲への理解が乏しくなる         Yes
●状況把握能力の低下            Yes     特に今日は何日?っと思ったときに出てこない

こりゃあやヴぁい

166: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 12:05:51.75 ID:/xzIcX/E0.n
俺は最近、どのスレにどんなことレスしたか次のスレ見ているうちに忘れてしまう

192: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 18:52:48.04 ID:TKEg1UqaO.n
>>166 あなたは私なの?w

167: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 12:12:15.79 ID:OcHa03wn0.n

認知症が防げたら間違いなくノーベル賞だ

専門医の意見は治せないで一致している
もし防げるなら特養ホームは要らなくなる
ごく一部のトンデモ医が予防とか言ってるだけ

こんな記事に引っ掛かるなよ

168: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 12:14:10.07 ID:V33cIobI0.n
ココナッツオイルがいいらしい

169: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 12:17:31.60 ID:VaxKIvyyO.n
この番組観て昨日川の土手を早歩き(歩幅も大き目にして)したら、
今朝尻から太ももに掛けて痛かったw
でも今日も歩くぞ

176: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 16:07:32.35 ID:50V6evsZ0.n
>>169
足裏の豆が痛いです

171: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 13:01:12.36 ID:OvjyMDL30.n
あれ?俺は昼飯食ったかな?

173: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 13:26:01.14 ID:BXVslNzz0.n
もう学校の必修科目にした方がよくないか>老人介護
既に家庭科の中に入ってたりして

175: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 14:42:07.15 ID:h0U6EGCA0.n
>>173←自民党ネトサポ

183: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 17:32:51.21 ID:MOHYTdd30.n

>>175
老人介護の教育が必要かと言われれば全くごもっとも
他にも経理や開業、経営の知識を仕込むべき

仮に>>173がネトサポだとしてそれがなにか問題だろうか?
国民に必要で有益な観点を与えてくれるなら有益で必要だ

一方、お前らブサヨとチョンは反政府的、反日的、売国的な価値観を
吹き込むばかりで、日本人のSNSやBBSには全く不要の存在だ

そいつが何者かをレッテルすればいいと思ってるのはお前らブサヨだけ
普通の人はなにを発言しているかで必要性を判断する

174: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 14:35:27.41 ID:4iqTKIHm0.n

最近いろんな人の死を見るにつけ、義務教育で
死の後始末のやり方を教えるべきでないかと思うようになった
だってわからないでしょ?
知らないでしょ?

突然身内が亡くなったあとの銀行口座はどうするか、何処に最初に連絡するか
火葬のてつづきは、届出は、、、、

178: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 17:14:36.68 ID:5Eyfyfyt0.n

>>174
確かに教えるべきだな。

叔母が亡くなった時も叔父が亡くなった時も俺が全部やらされたよ(;´・ω・)
無償でな。
しかもあとで逆恨み(;´・ω・)

180: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 17:16:58.27 ID:s/9AMzHt0.n
うちの選挙で、認知症のお年寄りが、安心して徘徊できる街づくりって言ってる議員がいて、やってみろよ!と投票↓。

181: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 17:26:30.28 ID:If3v4F3J0.n
NHKが認知症キャンペーンで認知症になっても笑顔で生きていけるみたいな
こと言ってるけどなったら終わりくらいの危機感煽るほうが先だと思う

182: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 17:29:56.69 ID:X3WFzy/B0.n
脳の老化=認知症というわけではないの?

184: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 17:34:30.75 ID:VB2KX3VH0.n
>>182
認知症にもいろんなタイプがあってひとつの病気ではないんだよ
いちばん多いアルツハイマー病は老化っていうか脳の変性

185: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 17:42:32.53 ID:kLh8dPY80.n

生活スタイルとかあんまり関係ない。一番確実なのは遺伝。

特に70歳前後で呆ける人は高確率で親も呆けてる
認知症の介護で大変な人は、自分も呆ける可能性が高いんだな
世の中は不公平に出来てるわ

186: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 17:47:10.66 ID:dZUTM3O00.n
最近、人の名前が出てこない@38歳

189: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 17:50:37.88 ID:jL97hM1a0.n
>>186
おれは、5回ぐらい会わないと、名前と顔が一致せず、
半年合わないと記憶から消去される。

190: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 18:40:30.20 ID:HIacag2H0.n
>>189
顔音痴ってやつだな。近所の野良猫の区別はつくのに不思議だ。

187: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 17:50:04.30 ID:AneAzCpM0.n
あれよあれなんて言ったっけ?

188: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 17:50:11.79 ID:PS8SXQLP0.n
テレビを見ないことが一番の予防

191: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/11/16(月) 18:47:04.72 ID:5AEqrWk+0.n
テストあげ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク